このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 調布地域 の中の 田園調布特別出張所 の中の できごと の中の 小椋久美子氏(北京オリンピック女子バドミントン日本代表)によるトークショーを行いました! のページです。

本文ここから
田園調布特別出張所

小椋久美子氏(北京オリンピック女子バドミントン日本代表)によるトークショーを行いました!

更新日:2015年10月29日

「第8回田園調布グリーンフェスタ」において、小椋久美子氏によるトークショーを開催しました。


(右)小椋久美子さん

平成27年10月18日(日曜日)に、田園調布せせらぎ公園において、「小椋久美子さん(北京オリンピック女子バドミントン日本代表)によるトークショー」を開催しました!
このトークショーは、「田園調布グリーンフェスタ(主催:田園調布グリーンフェスタ実行委員会、田園調布地区自治会連合会)」の企画の1つとして開催。当日は晴天に恵まれ、幅広い年代の方で盛り上がりました!

子どもたちに夢を持ってほしい


夢を持つことの大切さをお話いただきました

8歳の時、お姉さんの影響でバドミントンを始めた小椋さん。運動神経はいい方ではなかったそうです。
「初めはバスケットボールとバドミントンで迷った。バドミントンを始めてからは、練習が好きでほとんど休まなかった。」と小椋さん。
子どもたちは、「とにかく色んなスポーツを経験する」ことが重要。その中で、自分に合った、好きなスポーツを見つけることが、夢を持つきっかけになる。」と子どもたちに向けたメッセージをくれました。

2020年東京オリンピック・パラリンピックの見どころ等

オリンピックは他の大会とは別物。


オリンピックでの経験を話す小椋さん

「アスリートにとって、オリンピックは他の世界大会とは別物。」と話す小椋さん。
世界大会等で優秀な成績を収めていても、オリンピックでは予選落ちすることもめずらしくないそうです。
それぐらいアスリートにとっても特別であるオリンピック。
競技の技術だけでなく、選手の緊張感ある表情も是非注目してください。

街中で有名選手に会えるかも!?


街の雰囲気もガラリと変わるそうです

「オリンピック開催期間中は、世界中からトップアスリートが来日する。ジャージ姿で普通に街中を歩いている」と小椋さん。
会場以外でも、周辺を歩いているだけで有名選手に会えるかも!?

東京でオリンピックを生で観るまたとないチャンス!是非会場に足を運んでほしい


来場者の質問にも丁寧に答えていただきました。

「会場全体の緊張感、世界トップレベルの競技のスピード感は、テレビで観るのと生で観るのとでは迫力が違う。是非会場に足を運んでほしい」と小椋さん。
世界最高峰のスポーツの祭典を東京で観られるまたとないチャンスです!
2020年東京オリンピック・パラリンピックまであと約5年。
みんなでカウントダウンを盛り上げると共に、会場に足を運びましょう!

お問い合わせ

田園調布特別出張所

大田区田園調布2丁目20番16号
電話:03-3721-4261
FAX :03-3721-1386

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)