このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 調布地域 の中の 久が原特別出張所 の中の できごと の中の 「親子デイキャンプ」を開催しました のページです。

本文ここから
久が原特別出張所

「親子デイキャンプ」を開催しました

更新日:2016年11月29日

青少年対策久が原地区委員会主催「親子デイキャンプ」を開催しました!

 平成29年11月12日(日曜日)、平和島公園Cキャンプ場で青少年対策久が原地区委員会主催の「親子デイキャンプ」が開催されました。久が原特別出張所管内の小学校の1年生から6年生とそのご家族計64名と、青少年対策久が原地区委員17名の総勢81名が参加し、カレー作りやフィールドアスレチックを楽しみました。
 当日は早い時間から参加者のご家族が集まり、広いキャンプ場で子どもたちが存分に駆け回っている姿が見受けられました。色とりどりの落ち葉を集めては、そこに入って遊んだり、子どもたちの笑い声がキャンプ場に響いていました。開村式では、青少年対策久が原地区委員会会長の挨拶から始まり、調理前の手洗いのコツを委員が伝えた後、班ごとに分かれて自己紹介をし、いよいよカレー作りのスタートです!
 ご飯を炊く方法として、前回は空き缶でご飯を炊いてみましたが、今回はポリ袋でご飯炊きに挑戦です。手順は簡単で、ポリ袋に水とお米を入れて、沸騰したお湯の中に入れるだけ。今回も、前回同様おいしいご飯ができました。お料理上手なママと火起こしなんてお手の物のパパ、そして同じ班の友達と一生懸命作った料理は絶品です!また、青少年対策久が原地区委員が、炭酸のきいたフルーツポンチ、あったかいコンソメスープ、熱々のフランクフルトを参加者に振舞ってくれました!晴天の下、広い芝生の上で食べる豪華な食事に笑顔があふれていました。
 午後は平和島公園内にある、アスレチックへ行き、今日初めて会ったお友達と一緒になって奮闘している姿が、いたるところで見受けられました。
 当日は大きな怪我もなく、天気にも恵まれ大成功でした。今回の親子デイキャンプの他にも、青少年対策久が原地区委員会では、子どもたちのために様々なイベントを開催していますので、ぜひ参加してみてください!

開村式。手洗いのコツを伝授!
開村式。手洗いのコツを伝授!

まずは自己紹介。照れくさいかな?
まずは自己紹介。照れくさいかな?

野菜を切ろう!慎重に…
野菜を切ろう!慎重に…

お料理上手なお母さんと一緒に
お料理上手なお母さんと一緒に

ポリ袋にお米と水を同じ量を入れます
ポリ袋にお米と水を同じ量を入れます

ポリ袋ご飯を大釜に投入!グツグツと…
ポリ袋ご飯を大釜に投入!グツグツと…

みんなで一緒にご飯を食べます
みんなで一緒にごを食べます

大きな木の下で集合写真です!
大きな木の下で集合写真です!

お問い合わせ

久が原特別出張所

大田区久が原四丁目12番10号
電話:03-3752-4271
FAX :03-3752-4514
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)