このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 調布地域 の中の 鵜の木特別出張所 の中の できごと の中の 「ふれあい元気塾」世話人研修会を開催しました のページです。

本文ここから
鵜の木特別出張所

「ふれあい元気塾」世話人研修会を開催しました

更新日:2017年8月22日

 鵜の木地区では、高齢者の方が集まって生活に役立つ話・娯楽を楽しむ「ふれあい元気塾(注釈1)」を実施しています。
ふれあい元気塾を企画・運営しているのは、鵜の木地区在住の世話人(有志)の皆さんです。
 今回は、ふれあい元気塾活動を一層パワーアップさせるため、「元気塾活動につながる!高齢者向けレクリエーション体験」と題し、
世話人対象の研修会を開催しました。

・日 時 平成29年8月2日(水曜日) 午後1時30分〜
・会 場 鵜の木特別出張所 会議室
・参加者 32名(元気塾世話人27名/鵜の木特別出張所5名)
・内 容  
(1)第一部 研修会 (午後1時40分〜午後2時40分)
       【テーマ】 「元気塾活動につながる!高齢者向けレクリエーション体験」
       【講 師】 中田賢佑 様(地域包括支援センターたまがわ)
              山本美智子 様(たまがわ高齢者在宅サービスセンター)
       【概 要】 レクリエーションの目的と効果を学び、準備体操を行ったあと、実際に4つのレクリエーションを体験しました。
              使用する道具の作り方、レクリエーションの進め方、レクリエーションがもたらす身体・心への効果、安全への配慮等、
              運営側が気を付けるべきポイントを丁寧に教えていただきました。
 
(2)第二部 交流会
       5つの班に分かれて研修の感想を話し合い、班ごとに発表をしました。また、ふれあい元気塾同士の 意見交換を行いました。
       参加者からは、「理論と体験がひとつになった研修会で、とてもためになった」「地元のふれあい元気塾で活用したい。」という前向きな感想が寄せられ、
       有意義な研修会にすることができました。

(注釈1)ふれあい元気塾
 鵜の木地区管内で、「もみじふれあい元気塾」、「千鳥ふれあい元気塾」、「鵜の木ふれあい元気塾」の3つのふれあい元気塾が活動しています。
 詳細は鵜の木特別出張所までお問い合わせください。


【身近な道具を使ったできるゲーム「新聞紙やり投げ」】


【ゲームを安全に行うためのポイントもしっかり学びました】

お問い合わせ

鵜の木特別出張所

大田区南久が原二丁目30番5号
電話:03-3750-4241
FAX :03-3750-2418
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)