このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 注目情報 の中の 新型コロナウイルス感染症情報 の中の 新型コロナウイルス感染症について の中の 新型コロナウイルス感染症陽性と診断された方・濃厚接触者の方へのご案内 のページです。

本文ここから

新型コロナウイルス感染症陽性と診断された方・濃厚接触者の方へのご案内

更新日:2021年9月11日

新型コロナウイルス感染症陽性と診断された方へ

陽性となったらどうなりますか

病状、持病の有無などにより、入院またはホテル療養または自宅療養となります。
順次調査を行っていますが、療養期間や健康観察について、下記リーフレットをご覧ください。「陽性と診断された方へ」は医療機関からも配布しております。

入院について

必要な医療費は公費負担となり自己負担はありませんが、病衣など一部自己負担が発生する場合がありますので入院先の医療機関の説明をご確認ください。

ホテル療養について

ホテル療養は原則65歳未満、持病の状態など確認事項がありますので保健所職員より説明します。
ホテル滞在費は無料で、お弁当が支給されます。
ホテルの指定はできません。
詳しくは、「東京都 宿泊療養動画」をご確認ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都のホテル一覧

自宅療養について

自宅療養中に心配なことがあれば「自宅療養者フォローアップセンター(24時間体制)」までご連絡ください。

  • 部屋を分けましょう。
  • 感染者のお世話はできるだけ限られた方で。
  • マスクをつけましょう。
  • こまめに手を洗いましょう。
  • 換気をしましょう。
  • 手で触れる共有部分を消毒しましょう。
  • 汚れたリネン、衣服を 洗濯しましょう。
  • ゴミは密閉して捨てましょう。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。厚生労働省ホームページ新型コロナウイルス感染症 健康や医療相談の情報

健康や医療相談の情報 
自宅療養に関するよくある質問等が掲載されています。

一部抜粋
質問  自宅療養時に用意しておいた方がよいものはありますか
答え  自宅療養中は外出することができません。食料は災害対策と同様に事前に用意しておくと安心です。
    ・うどんやシリアル等の主食
    ・レトルト食品やインスタント食品
    ・ミネラルウォーターなど
    ネットスーパーや宅配を利用する方法もあります。
    また、体温計は使用できるか確認しておきましょう。

質問  市販の解熱剤は服用しても問題ないですか
答え  問題ありません。持病のある方や妊娠中の方は主治医にご相談ください。

質問  薬が足りなくなったらどのように対応すればよいですか
答え  診断された医療機関が電話診療を行っている場合はそちらにご相談ください。 不明な場合は保健所から対応できる医療機関を紹介しますので、ご相談ください。

保険会社への証明書について

療養期間の終了後、自宅療養やホテル療養期間の証明書(保健所指定様式のみ)の発行が可能です。ご希望の方はお知らせください。入院期間の証明については医療機関へお問い合わせください。
なお、本証明書の発行にあたっては、3週間〜4週間程お時間をいただいております。ご了承ください。

iCDC(東京都公式) について

東京 iCDCは、感染症に関する政策立案、危機管理、調査・分析、情報収集・発信など、効果的な感染症対策を一体的に担う常設の司令塔として、新たな拠点となっております。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。後遺症と考えられる症状について

濃厚接触者の方へ

新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触があった日の翌日から14日間は、健康観察と外出自粛をお願いします。以下の注意点を守ってお過ごしください。

  • 不要不急の外出、登校、出勤は控えてください。
  • 1日2回検温し、体調を注意深く健康観察してください。
  • 体調不良の際には、かかりつけ医へご相談ください。
  • PCR検査をご希望の場合は、以下をご確認ください。

生活上の注意点

  • 健康観察期間中は、マスクの着用とこまめな手洗いの徹底をお願いします。
  • 不要不急の外出を避け、やむをえず移動するときは、公共交通機関の利用は避けてマスクを着用してください。
  • 鼻水などが付着したティッシュやマスクを捨てる時は、ごみ袋の口をしっかり縛って封をすること、ごみを捨てた後はしっかり手洗いすることを心がけてください。
  • 衣服等の洗濯は通常どおり行って構いません。

発熱・咳など発病を疑う症状がみられたら

発熱・咳など発病を疑う症状がみられたら

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

感染症対策課

電話:03-5744-1263
FAX :03-5744-1524
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)