このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の よくある質問 の中の 分野からさがす の中の 国保・年金 の中の 国民年金第1号被保険者の保険料に関すること のページです。

本文ここから

国民年金第1号被保険者の保険料に関すること

更新日:2017年4月1日

Q1質問
国民年金の保険料について知りたい

Aお答えします

平成29年度(平成29年4月から平成30年3月まで)の国民年金定額保険料は月額16,490円です。
付加保険料は月額400円です。
国民年金の保険料は日本年金機構から送られる納付書(国民年金保険料納付案内書)によって納めます。保険料は全国の銀行、信用組合、信用金庫、ゆうちょ銀行(郵便局)、コンビニエンスストア(一部を除く)等で納めることができます(詳細は納付書に記載)。
納付方法は納付書による現金納付のほか、口座振替、クレジットカードによる納付などがあります。また、前納による保険料の割引もあります。
詳しくは、こちら「国民年金保険料納付」をご覧ください。

お問い合わせ
国保年金課国民年金係 電話:03-5744-1214 FAX:03-5744-1516
日本年金機構 大田年金事務所 国民年金課 電話:03-3733-4141 (音声案内2番を選択してください)

Q2質問
年金の記録(納めているか)を知りたい

Aお答えします

年金の納付状況については、年金事務所で調べることができます。お手続きの方法を年金事務所までお問い合わせください。

お問い合わせ
日本年金機構 大田年金事務所 国民年金課 電話:03-3733-4141 (音声案内2番を選択してください)

Q3質問
国民年金保険料の納付書の再発行手続きについて知りたい

Aお答えします

国民年金の納付書(国民年金保険料納付案内書)は、年金事務所で再発行ができます。年金事務所までお問い合わせください。

お問い合わせ
日本年金機構 大田年金事務所 国民年金課 電話:03-3733-4141 (音声案内2番を選択してください)

Q4質問
国民年金保険料の免除・猶予の申請をしたい

Aお答えします

国民年金保険料の納付が困難な場合は、申請時点から最大2年1か月まで遡って国民年金保険料免除の申請ができます。被保険者(本人)・配偶者・世帯主の所得のいずれもが国が定めた基準内であれば、国民年金保険料の全額または一部(4分の3、半額、4分の1)の納付が免除されます。
また、申請者が50歳未満である期間については、被保険者(本人)・配偶者の所得のいずれもが国が定めた基準内であれば、国民年金保険料の納付が猶予される納付猶予制度があります。(平成28年6月分保険料までは30歳未満の方が対象です。)

国民年金保険料免除、納付猶予制度の詳細については以下のリンクをご覧ください。

国民年金保険料免除
納付猶予制度
保険料を納めることが、経済的に難しいとき(日本年金機構ホームページ)(外部リンク)

お手続き先は区役所国民年金係です。
ご不明な点はお問い合わせください。

お問い合わせ
国保年金課国民年金係 電話:03-5744-1214 FAX:03-5744-1516

Q5質問
学生納付特例の申請をしたい

Aお答えします

学生である期間の国民年金保険料の納付が困難な場合は、申請時点から最大2年1か月まで遡って学生納付特例の申請ができます。被保険者(本人)の所得が国によって定められた基準内であれば、国民年金保険料の納付が猶予されます。

学生納付特例制度の詳細については以下のリンクをご覧ください。

学生納付特例制度(内部リンク)
学生納付特例制度(日本年金機構ホームページ)(外部リンク)

お手続き先は区役所国民年金係です。
ご不明な点はお問い合わせください。

お問い合わせ
国保年金課国民年金係 電話:03-5744-1214 FAX:03-5744-1516

Q6質問
付加保険料を申し込みたい

Aお答えします

年金手帳をお持ちになって区役所国民年金係にてお手続きください。
定額保険料に月々400円を上乗せして納めることで年金の受給額を増やすことができます。

付加保険料の詳細については以下のリンク内の付加年金(付加保険料)の項目をご覧ください。

国民年金保険料納付

ご不明な点はお問い合わせください。

お問い合わせ
国保年金課国民年金係 電話:03-5744-1214 FAX:03-5744-1516

Q7質問
国民年金保険料の控除証明書(国民年金保険料の納付に伴う確定申告等の手続きに必要な書類)について知りたい

Aお答えします

社会保険料(国民年金保険料)控除証明書とは、その年に納めていただいた国民年金保険料額をお知らせするものです。
社会保険料(国民年金保険料)控除証明書の再発行等についてのお問い合わせは、年金事務所までご連絡ください。
社会保険料(国民年金保険料)控除証明書のより詳しい内容については、日本年金機構ホームページをご覧ください。
年金Q&A(社会保険料の控除証明)(日本年金機構ホームページ)(外部リンク)

お問い合わせ
日本年金機構 大田年金事務所 国民年金課 電話:03-3733-4141 (音声案内2番を選択してください)

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)