このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の よくある質問 の中の 分野からさがす の中の 国保・年金 の中の 国民年金第1号被保険者の加入・喪失などの手続きに関すること のページです。

本文ここから

国民年金第1号被保険者の加入・喪失などの手続きに関すること

更新日:2017年5月1日

Q1質問
会社を退職したときの厚生年金から国民年金への切替え手続きについて知りたい

Aお答えします

年金手帳と退職日のわかるもの(退職証明書、雇用保険被保険者離職票等)をお持ちになって区役所国民年金係、またはお近くの特別出張所にてお手続きください。
ご不明な点はお問い合わせください。

お問い合わせ
国保年金課国民年金係 電話:03-5744-1214 FAX:03-5744-1516

Q2質問
会社に就職したときの国民年金から厚生年金への切替え手続きについて知りたい

Aお答えします

ご本人による国民年金の手続きは不要です。
事業主が厚生年金の加入手続きをすることによって国民年金の喪失手続きが自動的になされます。

お問い合わせ
国保年金課国民年金係 電話:03-5744-1214 FAX:03-5744-1516

Q3質問
配偶者の扶養をはずれることになったときの国民年金の手続きについて知りたい

Aお答えします

年金手帳と扶養からはずれた年月日のわかる書類(会社から出る扶養離脱証明書等)をお持ちになって区役所国民年金係、またはお近くの特別出張所にてお手続きください。
ご不明な点はお問い合わせください。

お問い合わせ
国保年金課国民年金係 電話:03-5744-1214 FAX:03-5744-1516

Q4質問
20歳を迎えたときの国民年金の手続きについて知りたい

Aお答えします

国民年金第1号被保険者の加入のお届けが必要です。
年金事務所から郵送された資格取得届とご本人確認ができるもの(運転免許証、保険証等)をお持ちになって区役所国民年金係、またはお近くの特別出張所にてお手続きください。
納付が困難な場合、若年者納付猶予学生納付特例等の制度があります。
ご不明な点はお問い合わせください。

お問い合わせ
国保年金課国民年金係 電話:03-5744-1214 FAX:03-5744-1516

Q5質問
住所や氏名が変わったときの国民年金の手続きについて知りたい

Aお答えします

国民年金第1号被保険者である方が住所変更(転入・転居)や氏名変更をしたときは、区役所戸籍住民課、またはお近くの特別出張所にて住民異動届をご提出ください。住民異動届の提出をもって国民年金の住所・氏名も変更されます。

お問い合わせ
国保年金課国民年金係 電話:03-5744-1214 FAX:03-5744-1516

Q6質問
海外に引っ越す場合の年金関係の手続きについて知りたい

Aお答えします

国民年金第1号被保険者である方が日本国外へ転出される際は、転出届を提出することによって、自動的に転出日の翌日をもって国民年金第1号被保険者の資格を失います。この場合、海外居住期間は合算対象期間(カラ期間)として、老齢年金を受けるために必要な受給資格期間に算入されます。ただし、海外居住期間は、その間の保険料の納付がないため年金額に反映されません。海外居住期間中に事故等にあい、障害を負っても障害年金は支給されません。

海外居住期間も国民年金に任意で加入して保険料を納めることにより、年金額に反映させることができます(在外任意加入)。年金手帳をお持ちになって区役所国民年金係でお手続きください。口座振替を希望する場合は通帳と金融機関のお届け印が必要です。
ご不明な点はお問い合わせください。

お問い合わせ
国保年金課国民年金係 電話:03-5744-1214 FAX:03-5744-1516

Q7質問
60歳以降の任意加入の手続きについて知りたい

Aお答えします

受給資格期間(原則として25年以上)を満たしていない方や、年金額を満額に近づけたい方は60歳から65歳になるまで任意加入することができます。
お手続き先は区役所国民年金係です。60歳までの年金記録によってお手続きに必要な書類が異なります。
詳細はお問い合わせください。

お問い合わせ
国保年金課国民年金係 電話:03-5744-1214 FAX:03-5744-1516

Q8質問
年金手帳の再発行手続きについて知りたい

Aお答えします

年金手帳は再交付ができます。現在加入している年金の制度によって、お手続き先が異なります。

国民年金第1号被保険者(自営業、アルバイト、無職の方、学生などで20歳以上60歳未満)の方は、区役所国民年金係、またはお近くの特別出張所で再交付の申請ができます。ご本人確認ができるもの(運転免許証、保険証等)をお持ちになってお手続きください。約3週間後に年金事務所より年金手帳が郵送されます。
お急ぎの場合は、年金事務所までお問い合わせください。

国民年金第2号被保険者(厚生年金に加入している会社員、公務員等)の方は、勤務先事業所でお手続きください。
国民年金第3号被保険者(第2号被保険者に扶養されている配偶者)の方は、配偶者の勤務先事業所でお手続きください。

お問い合わせ
国保年金課国民年金係 電話:03-5744-1214 FAX:03-5744-1516
日本年金機構 大田年金事務所 国民年金課 電話:03-3733-4141 (音声案内2番を選択してください)

Q9質問
基礎年金番号を確認したい

Aお答えします

基礎年金番号は、年金手帳、基礎年金番号通知書、国民年金保険料納付案内書(納付書)等に記載されています。
基礎年金番号の記載のあるものをお持ちでない場合は、年金事務所で調べることができます。お手続きの方法を年金事務所までお問い合わせください。

お問い合わせ
日本年金機構 大田年金事務所 国民年金課 電話:03-3733-4141 (音声案内2番を選択してください)

Q10質問
国民年金の相談窓口を知りたい

Aお答えします

日本年金機構の相談窓口へ直接お越しください。大田区内には2か所あります。
・大田年金事務所
 大田区南蒲田二丁目16番1号 NOFテクノポートカマタセンタービル3階
 電話:03-3733-4141(代表)
・街角の年金相談センター大森(受給関係の相談のみ)
 大田区山王二丁目8番26号
 電話:03-3771-6621

 相談時間
 平日 午前8時30分から午後5時15分まで
 時間延長(週初の開所日)
 午後5時15分から午後7時まで
 週末相談(第2土曜日のみ)
 午前9時30分から午後4時まで

 土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始(12月29日から1月3日)を除きます。

お問い合わせ
日本年金機構 大田年金事務所 電話:03-3733-4141

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)