このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の よくある質問 の中の 分野からさがす の中の 学校教育・社会教育 の中の 奨学金給付について のページです。

本文ここから

奨学金給付について

更新日:2017年10月16日

Q1質問
奨学金給付制度を利用したいのですが、要件等を教えてください

Aお答えします

大田区の奨学金給付制度を申し込むには、次のような要件があります。

  • 支給を開始する日の1年前から、引き続き区内に居住している保護者等に扶養されていること
  • 経済的理由により、就学が困難であること
  • 学校教育法で定める短期大学、大学、専修学校専門課程に進学予定であること
  • 世帯の所得が概ね一定金額以内であること
  • 5段階評価で学業成績が概ね4.3以上であること
  • 大田区奨学金(貸付)を同時に申込みしていること

お問い合わせ
福祉管理課援護係 電話:03-5744-1245 FAX:03-5744-1520

Q2質問
奨学金給付制度の対象外になる学校はどんな学校ですか

Aお答えします

  • サポート校、大学院、海外留学は対象外です。
  • 一度就職した後の進学希望者や、大学等を卒業した後、専門学校等への再入学を希望している方は対象外です。
  • 高校等進学予定の方は給付対象外ですが、大田区奨学金貸付制度に入学準備金の項目があります。

お問い合わせ
福祉管理課援護係 電話:03-5744-1245 FAX:03-5744-1520

Q3質問
奨学金貸付制度の基準と異なる点はありますか

Aお答えします

成績基準が平均4.3以上である点です(貸付型の成績基準は平均3.0以上)。
所得基準に関しては、奨学金貸付制度の高校等所得基準と同様です。

お問い合わせ
福祉管理課援護係 電話:03-5744-1245 FAX:03-5744-1520

Q4質問
奨学金給付制度はいつでも申し込めるのですか

Aお答えします

奨学金給付制度の募集時期は10月中旬から11月上旬までの年1回です。
また、申請書類の配布もこの時期に行っています。

お問い合わせ
福祉管理課援護係 電話:03-5744-1245 FAX:03-5744-1520

Q5質問
地方の学校でも奨学金給付制度を受けられますか

Aお答えします

支給を開始する日の1年前から、引き続き区内に居住している保護者等に扶養されている場合は受けられます。

お問い合わせ
福祉管理課援護係 電話:03-5744-1245 FAX:03-5744-1520

Q6質問
成績・所得が選考基準を満たしています。申込みをすれば必ず採用されますか

Aお答えします

申込者多数の場合は、選考基準を満たしていても採用されない場合があります。

お問い合わせ
福祉管理課援護係 電話:03-5744-1245 FAX:03-5744-1520

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)