このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 事業者の方へ の中の 受託事業者・運営事業者の募集 の中の 大田区子どもの学習支援事業の運営業務委託事業者を募集します のページです。

本文ここから

大田区子どもの学習支援事業の運営業務委託事業者を募集します

更新日:2018年11月1日

 子どもの学習支援事業は、経済的に困窮している世帯の子どもに対して学習の支援を行い、いわゆる貧困の連鎖から脱却させることを目的とした、生活困窮者自立支援法の任意事業です。
 本事業の運営にあたり、受託事業者を公募型プロポーザル方式により以下のとおり募集します。

募集要領

募集期間

平成30年10月10日(水曜日)から平成30年11月6日(火曜日)17時まで。

応募方法

応募する事業者は、資料提出前に必ず担当する蒲田生活福祉課に来所し、事業説明を受けてください。
ただし、土曜、日曜、祝日は除きます。

質問に対する回答

質問事項及びその回答について、公表します。
(注釈1)
10月25日に公表しました回答について、一部誤りがありました。
お詫びして訂正します。
・訂正箇所/No.14の2 最大利用者数 正「160人」 誤「100人」

応募資格

(1)地方自治法施行令第167条の4の規定に該当しない者であること。
(2)法人税、消費税、地方消費税及び法人事業税等を滞納していないこと。
(3)区内に本部、事業所等を有する法人であること。もしくは、東京23区内において同様の事業実績がある法人であること。
(4)プロポーザル申込者又はその役員等が以下の項目に該当していないこと。
  ア 暴力団又は暴力団員が実質的に経営を支配する法人等に所属する場合
  イ 暴力団員を雇用している場合
  ウ 暴力団又は暴力団員を不当に利用していると認められる場合
  エ 暴力団の維持、運営に協力し、又は関与していると認められる場合
  オ 暴力団又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有していると認められる場合

仕様書(案)等

プレゼンテーション等審査

一次審査を通過した事業者が二次審査となるプレゼンテーション及びヒアリングの審査を受けられます。

  二次審査の日程(予定)

   平成30年12月18日(火曜日)の午後
   詳細については、一次審査の通過事業者にご連絡いたします。

応募書類の提出

応募する際は、必ず蒲田生活福祉課に来所し、以下の書類を提出してください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

蒲田生活福祉課

福祉部蒲田生活福祉課自立支援促進(生活困窮者支援担当)
〒144-0053
住所:蒲田本町二丁目1番1号 蒲田地域庁舎4階
電話:03-6715-7015
FAX :03-5713-1113
E-mail:ka-sefu@city.ota.tokyo.jp

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

受託事業者・運営事業者の募集

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)