このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 事業者の方へ の中の 介護予防・日常生活支援総合事業のご案内 の中の 介護予防・日常生活支援総合事業について(平成30年3月31日まで) のページです。

本文ここから

介護予防・日常生活支援総合事業について(平成30年3月31日まで)

更新日:2017年11月21日

総合事業の日割り請求について

・総合事業における月額包括報酬の日割り請求に掛かる適用についての考え方を記載した内容となります。ご確認ください。

平成29年度 介護予防・日常生活支援総合事業の事業所評価加算「適合事業所一覧」について

総合事業の事業者指定について

事業者指定を希望される場合は、以下のとおり申請書類を介護保険課指定担当までご送付ください。窓口にご持参される場合は、事前にご連絡をお願いいたします。

【申請先】
〒144-8621 大田区蒲田5丁目13番地14号
 介護保険課 指定担当
 電話 03-5744-1651
 FAX 03-5744-1551

【申請期限】

指定希望日の前々月末

(例)指定希望日が10月1日の場合、提出期限は8月31日

【申請書類】

総合事業の指定事業者における各種届出について

変更・加算・廃止・休止・再開の各種届出については、以下のとおり介護保険課指定担当までご送付ください。

【届出先】
〒144-8621 大田区蒲田5丁目13番地14号
 介護保険課 指定担当
 電話 03-5744-1651
 FAX 03-5744-1551

変更届

【届出期限】
変更があった日から10日以内

【届出が必要なサービス】
訪問型サービス(A1、A2)、通所型サービス(A5、A6)
(注釈1)東京都の介護予防の指定を受けている場合には、東京都への変更届の提出も必要となりますのでご注意ください。

【届出書類】

加算届

【届出期限】
適用月の前月15日

【届出が必要なサービス】
訪問型サービス(A1、A2)、通所型サービス(A5、A6)
(注釈1)東京都の介護予防の指定を受けている場合には、東京都への加算届の提出が必要になりますのでご注意ください。

【届出書類】

廃止・休止・再開届について

【届出期限】
廃止・休止した場合は、廃止又は休止日の一月前
再開した場合は、再開から10日以内

【届出が必要なサービス】
訪問型サービス(A1、A2)、通所型サービス(A5、A6)
(注釈1)東京都の介護予防の指定を受けている場合には、東京都への廃止・休止・再開届の提出が必要になりますのでご注意ください。

【届出書類】

廃止・休止の場合は、届出書とあわせて、「利用者のサービス移行先がわかる書類(任意様式)」をご提出願います。

訪問型及び通所型サービスのサービスコード表

【サービスコード表】
事業名 コード 対象事業者
総合事業訪問介護サービス(訪問型現行相当サービス) A1 みなし指定事業者用
A2 平成27年4月1日以降に指定を受けた指定介護予防訪問介護事業者で大田区の総合事業の事業者指定を受けた事業者用
総合事業通所介護サービス(通所型現行相当サービス) A5 みなし指定事業者用
A6 平成27年4月1日以降に指定を受けた指定介護予防通所介護事業者で大田区の総合事業の事業者指定を受けた事業者用

大田区介護予防・日常生活支援総合事業単位数表マスタ【A2・A6】

平成29年5月8日付け「介護職員処遇改善加算」の単価改正に伴う単価数表マスタデータ(CSVファイル)を更新しました。
平成29年4月1日以降のサービス提供に伴う請求時から必要となりますので、利用されている請求管理ソフトに各自で取込み処理をし、ご利用願います。

大田区総合事業 指定介護事業者一覧

訪問介護事業所の更新情報を掲載【平成29年7月6日更新】

通所介護事業所の更新情報を掲載【平成29年7月6日更新】

総合事業に関するその他資料

・介護予防・日常生活支援総合事業費の報酬請求について、地方自治法第236条第1項の規定により5年となりますので、請求書等の保管については、ご注意ください。

(注釈)定款・契約書等の雛形については、あくまで記載例として提示させていただきました。当区にてご使用についての責任は負いかねますので、ご了承ください。

介護予防・日常生活支援総合事業に関する【Q&A集】について

【Q&A集】は、こちらからご確認ください。

介護予防・日常生活支援総合事業に関する「説明会」・「研修会」について

「説明会」・「研修会」は、こちらからご確認ください。

介護予防・日常生活支援総合事業に関する区主催の説明会、研修会の開催案内や、実施後の資料について掲載しています。

総合事業における医療費控除の取扱について

厚生労働省老健局振興課より平成28年10月3日付けで、「介護保険制度下での居宅サービス等の対価に係る医療費控除等の取扱について」の事務連絡があり、第1号訪問事業及び第1号通所事業サービスに係る自己負担分について、一定の条件のもとで医療費控除の対象にした扱いとします。

詳細については、「介護保険サービスの種類と医療費控除」のページでご確認ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

高齢福祉課

電話:03-5744-1624
FAX :03-5744-1522
メールによる問い合わせ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

介護予防・日常生活支援総合事業のご案内

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)