このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 観光振興 の中の 大田の観光にぎわい創出補助金〜産業観光受入環境整備事業〜 のページです。

本文ここから

大田の観光にぎわい創出補助金〜産業観光受入環境整備事業〜

更新日:2019年10月1日

大田区では、「ものづくり」「町工場」の魅力をより多くの方に知っていただくために、「産業観光」の推進に取り組んでいます。 その取り組みのひとつとして、ものづくり企業が見学や視察、修学旅行などの来訪者を受け入れるために必要な経費を補助します。ご希望される場合は問合せ先まで連絡の上、募集期間内に申請書をご提出ください。書類審査を行い、交付決定いたします。

募集期間

令和元年10月21日(月曜日)から令和2年1月17日(金曜日) 17時必着

補助金の概要

生産現場の受け入れ体制を整備するために、必要な経費を補助します。
項目 内容
補助率 対象経費の3分の2
補助限度額 50万円
ただし予算の範囲内(予算額に達し次第、締め切ります)
補助対象事業 区内の作業所(工場を含む。)、店舗及び自宅等において実施する事業で区の産業観光の推進に資する次のいずれかの定める条件を満たすものとする。
ただし、今後の産業観光の推進に協力が可能な事業者及び団体が実施するものに限る。
(1)来訪者に製造工程等を公開するもの。
(2)来訪者がものづくり又は製造工程等の体験ができるもの。
(3)来訪者に展示品(販売を目的とする商品を除く。)を公開するもの。

対象となる事業者

区内で製造業等(総務省告示175号日本標準産業分類)を営み、製造工程等が見学可能な事業者及び一般社団法人大田工業連合会に加盟している地域団体(産業観光受入環境整備事業に限る) 

対象経費
消耗品費、印刷製本費、広告宣伝費、施設整備費、備品購入費及び制作費
例)見学者用パンフレットや安全ヘルメット、体験用材料費、案内板など
(ただし、総事業費の5割を超える備品の購入は対象となりません)
その他諸経費(産業観光の受入に直接必要なものに限る)

その他

まずは事前に観光課までご相談ください。
また、申請書の提出にあたっては、申請書類の確認に時間を要する場合があるため、事前予約の上、原本を持参していただきます。(郵送、メール、FAXでの受付はしておりません。)

申請書と必要な添付資料をご提出ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

観光課

電話:03-5744-1322
FAX :03-5744-1323
メールによるお問い合わせ kanko@city.ota.tokyo.jp

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)