このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 観光振興 の中の トピックス の中の 【大田区観光情報センター】9月イベント情報 のページです。

本文ここから

【大田区観光情報センター】9月イベント情報

更新日:2017年8月30日

大田区観光情報センターでは、大田区の魅力を多くの方へ知ってもらうために様々なイベント・展示を実施しています。
9月は、「食品サンプル」、「映画の街 蒲田特集」、「おおたの銭湯へ行こう!」の3つの展示イベントを実施します。

実施内容

日本の技術が光る!「食品サンプル」

食品サンプル

麺類から和菓子まで、飲食店の店頭に飾ってある食品サンプル。色彩の美しさや細部にわたる緻密さから、海外からも注目を集めています。今回は、食品サンプルの最大手で区内に本社のあるイワサキ・ビーアイからよりすぐりの食品サンプルをお借りして、センターにて展示します。実際に目で見て、モノづくりの技術の素晴らしさをご覧ください。
・期間:平成29年9月16日(土曜日)〜10月1日(日曜日)まで

映画の街「蒲田特集」

松竹キネマ

日本映画の近代化の中心地が映画の街「蒲田」であったことをご存知でしょうか。JR蒲田駅と京急蒲田駅の間にある「大田区民ホール・アプリコ」は、「松竹キネマ蒲田撮影所」の跡地に建っています。この蒲田エリアで、9月30日から11月3日まで「第5回 蒲田映画祭」が開催されます。映画祭のご紹介と共に、松竹キネマ撮影所で撮影された映画パンフレットやチラシなどの貴重なコレクションをご覧いただけます。
・ 期間:平成29年9月1日(金曜日)〜9月15日(金曜日)まで

「おおたの銭湯へ行こう!」

黒湯

区内には都内で最も多い42軒の銭湯があることをご存知でしょうか。銭湯は外国人旅行者にも人気のスポットのひとつとなっています。今回は、大田区浴場連合会にご協力いただき、センターにて銭湯の魅力をご紹介します。期間中は本物の黒湯に触れることもできます。
 また、大田区と川崎市に湧く黒褐色の天然温泉をイメージしてつくられた「黒湯サイダー」も販売中です。どんな味なのかは飲んでみてのお楽しみです。
・期間:平成29年9月16日(土曜日)〜10月1日(日曜日)

イベントに関するお問い合わせ

大田区観光情報センター
住所:大田区蒲田四丁目50番11号ウィングキッチン京急蒲田 中2階
電話:03-6424-7288
FAX:03-6424-4313
メール:info@tokyoactivity.com

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。大田区観光情報センターホームページ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

大田区観光課
電話:03-5744-1322
FAX :03-5744-1323
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

トピックス

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)