このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 国際都市 おおた の中の 国際都市おおた大使(来〜る大田区大使) の中の 2013年度来〜る大田区大使の任命式を行いました のページです。

本文ここから

2013年度来〜る大田区大使の任命式を行いました

更新日:2013年5月20日

 平成25年5月20日(月曜日)、大田区役所において「2013来〜る(クール)大田区大使」の任命式を行いました。任命式では、松原忠義大田区長から大使に委嘱状が手渡されました。また、2年の任期を終えた大使に感謝状が交付されました。
 2012年度から引き続き任命された9名と新たに任命された10名の計19名が2013年度の大使として活躍することとなります。

写真:「くーる大田区大使」任命式での集合写真

「来〜る大田区大使」としての役割

 大田区では、平成22年10月の羽田空港の国際化を契機に、観光振興をはじめ「国際都市おおた」の実現を目指しています。その一環として、平成21年度より区内在住等の外国の方を対象に、「大田区観光大使、通称:来〜る大田区大使」を公募してきました。
 大使には、フェイスブックなどのツールや人的ネットワーク等を活用して、出身国を中心に大田区の魅力を発信し、大田区の観光をPRしていただきます。今後、大田区などが実施する様々なイベントに参加するほか、インバウンド施策等にも関わっていただく予定です。

写真:区長から委嘱状を手渡されている大使のゴビンダさん

写真:区長から委嘱状を手渡されている大使のテッテッさん

期待と決意を胸に!

 任命式後の区長との懇談では、区長から「大田区の動く広告塔として、活躍してくれている。情報発信に大きく期待している。」との話がありました。
 今回初めて任命された大使は、「大田区は人が親切という印象があるので、国の友人に伝えていきたい。」(譚 振華(タン シンカ/中国))、「日本人と外国人の目線は違うと思う。自分なりに大田区の魅力を発掘して、情報発信していきたい。」(ジョー スウィフト(米国))と決意を表明しました。
 また、今回で2期目となる大使からは「1年でこれまで体験できないことができたので楽しかった。旅行関係の仕事をしているので、池上本門寺とか桜の見所などを旅行プランに入れていけるよう情報発信したい。」(飯田パッタマー(タイ)) と意気込みを語りました。

写真:区長との懇談で決意を述べる大使の様子

写真:区長との懇談で決意を述べる大使の様子

写真:区長との懇談で決意を述べる大使の様子

写真:区長との懇談で決意を述べる大使の様子

写真:区長との懇談で決意を述べる大使の様子

写真:区長との懇談で決意を述べる大使の様子

お問い合わせ

観光課

大田区南蒲田一丁目20番20号
電話:03-3733-6190
FAX :03-3733-6103

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)