このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 糀谷・羽田地域 の中の 羽田特別出張所 の中の できごと の中の 「第7回大田スポーツGOMI拾い大会」が開催されました のページです。

本文ここから
羽田特別出張所

「第7回大田スポーツGOMI拾い大会」が開催されました

更新日:2016年3月29日

平成28年3月27日(日曜日)、萩中小学校にて、「第7回大田スポーツGOMI拾い大会」が開催されました。
地元の学校、町会、地域団体、企業を中心に45チームの参加があり、1位はTIACTでごみの重量31.3キロ(2366.5ポイント)でした。 
今年度も18色の国際都市事業の一環として、大田区に住む外国の方にも参加の呼びかけを行いました。当日ご参加いただいた外国人チームと小学生以下の上位チーム、高校生の上位チームに特別賞が贈られました。
当日は晴天に恵まれ絶好のごみ拾い日和となり、ごみ拾いが終わった後には豚汁や飲み物も振る舞われ参加者の笑顔で溢れていました。

上位チーム


 1位 TIACT(東京国際エアカーゴターミナル株式会社) 2366.5ポイント(31.3キロ) 
 2位 つばさゴミ部(学校・友人) 1839.5ポイント(22.4キロ)   
 3位 羽田ヴィッキーズ(羽田ヴィッキーズ) 1503.5ポイント(13.2キロ)

ゴミの総重量

  259.28キロ

「スポーツGOMI拾い大会」とは

「スポーツGOMI拾い大会」は、日本スポーツGOMI拾い連盟が、ゴミ拾いを「環境奉仕活動」から、「スポーツ・競技」として普及させるため全国、海外で開催の取り組みをしているものです。「環境」と健康・教育としての「スポーツ」を掛け合わせ、地域と企業がひとつになって、継続的に取り組みをしています。

ルール
1チーム3〜5名で参加し、制限時間60分内に定められたエリア内で拾ったゴミの質と量をポイントで競います。それぞれのチームに指導員(審判)1名がつき、安全に配慮しながら、ルールの徹底に力を入れています。

当日の様子

写真:スポーツゴミ拾い大会
「GOMI拾いはスポーツだ!」の掛け声で競技スタート

写真:スポーツゴミ拾い大会
ごみ拾いの様子

写真:スポーツゴミ拾い大会
ごみ拾いの様子

写真:スポーツゴミ拾い大会
荏原エイサー隊(株式会社荏原製作所)による演技

写真:スポーツゴミ拾い大会
チア池上タートルズによる演技

写真:スポーツゴミ拾い大会
ダブルダッチチーム「ROJER」による演技

写真:スポーツゴミ拾い大会
表彰式の様子

写真:スポーツゴミ拾い大会
優勝おめでとうございます!

【主催】
 大田スポーツGOMI拾い大会実行委員会
 (青少年対策羽田地区委員会/社団法人日本スポーツGOMI拾い連盟/NPO法人地域総合スポーツ倶楽部ピボットフット)
【後援】
 羽田地区町会連合会/大田区
【協賛】50音順
 株式会社エージーピー/京浜急行電鉄株式会社/京浜急行バス株式会社/さわやか信用金庫羽田支店・穴守支店/
 三愛石油株式会社羽田支社/城南信用金庫羽田支店/東京空港事務所/日本空港ビルデング株式会社/
 萩中通り商店会/羽田商店街振興組合/ヤマト運輸株式会社/ワタミ株式会社  
【協力】50音順
 全日本空輸株式会社/日本航空株式会社/萩中小学校/東京国際エアカーゴターミナル株式会社  

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

羽田特別出張所

電話:03-3742-1411
FAX :03-3742-1502
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)