このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区長室 の中の 区長あいさつ・メッセージ の中の 区長メッセージ の中の 大きく羽ばたく一年に のページです。

本文ここから

大きく羽ばたく一年に

更新日:2017年1月1日

写真:大田区新春のつどい(産業プラザにて)

 明けましておめでとうございます。
 昨年は、ブラジルのリオで、オリンピック・パラリンピックが開催され、日本選手が大活躍し、メダルラッシュに、多くの日本国民が熱狂しました。大田区に縁のある選手たちも大健闘し、多くの区民に夢と感動を与えてくれました。選手たちは実際に区役所を訪問してくださり、お話を聞く機会もありました。東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会でも、大田区に縁のある選手がたくさん出場し、活躍することを期待しています。
 今年3月15日には大田区制70周年の節目を迎えます。昨年、大田区イメージソング「笑顔、このまちから」が完成しました。作詞を湯川れい子さん、作曲を千住明さんが担当し、夏川りみさんに歌っていただいています。
 また、大田区公式PRキャラクター「はねぴょん」が誕生しました。様々なイベントなどに登場し、ぬいぐるみなどのオリジナルグッズも販売しており、皆様から大変好評をいただいています。この「はねぴょん」は、日本の空の玄関口「羽田空港」の「はね」、桜の名所や銭湯など、区内の地域資源を「ぴょんぴょん」と駆け巡ることから命名されました。引き続き、大田区イメージソング、シンボルマーク及び「はねぴょん」を最大限活用し、大田区の魅力を区の内外に発信し、区民の皆様とともに、区制70周年を祝う機運を高めてまいります。
 区政をとりまく環境は刻一刻と変化しており、複雑化・多様化する区民の皆様からのニーズや行政課題に的確に取り組んでいかなければなりません。
 区では、今年の3月を目途に「(仮称)大田区実施計画」を策定し、平成29年度から3年間の主な取組みを具体的にお示しし、大田区がめざす将来像「地域力が区民の暮らしを支え、未来へ躍動する国際都市 おおた」の実現に向けて、着実に事業を推進してまいります。
 また、昨年7月に実施した大田区政に関する世論調査の中で定住意向について尋ねましたが、「ずっと住み続けたい」「当分は住み続けたい」を合わせ、83.7%と8割を超える結果でした。「大田区の良さ、魅力」を今回初めて尋ねたところ、「駅が近く、交通の便が良い」「羽田空港が近い」「川や海、緑など自然が豊か」という回答が多く寄せられました。
 世界へ羽ばたく国際都市としての利便性と、豊かな自然が共存する住みやすいまちとして、区民の皆様が大田区を誇りに思っていることを改めて知ることができ、大変うれしく思いました。
 今年の干支は酉年です。酉年は、商売関係に縁起の良い干支とされています。これは、「取り込む」という言葉とかけて、商売に繋がるとされています。また、酉年の「にわとり」は、明け方に鳴く鳥です。新年も一番に鳴く鳥のため、縁起が良いとされています。
 皆様にとりまして、これまで以上に「運気を取り込んだ」幸せな一年になりますことを心から祈念申し上げ、年頭の挨拶とさせていただきます。 
平成29年1月1日

画像:区長サイン

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)