このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区長室 の中の 区長フォトメモリー の中の 平成26年8月 のページです。

本文ここから

平成26年8月

更新日:2014年10月20日

写真:池上祭での松原忠義区長の様子

8月31日(日曜日)
池上地区で行われた「第12回池上まつり」に出席しました。開会式で区長は、「様々な団体、様々な世代がそろって行われるこの池上まつり、池上の絆はここにあります。」と挨拶し、その後、池上駅から池上会館にかけてのエリアで行われたオープニングパレードに参加しました。

写真:くりくり少年野球「レッドローズ」のメンバーと松原忠義区長

8月26日(火曜日)
第36回くりくり少年野球選手権大会で優勝したレッドローズのメンバーが、区長を表敬訪問しました。レッドローズは、7月31日に埼玉県所沢市の西武ドームで行われた決勝で、武蔵野ヤングライオンズ(西多摩)を降し、初優勝しました。区長はお祝いを述べるとともに、選手の皆さんの活躍を期待する言葉をかけました。

写真:メリーチョコレートの吉田宏社長(左)と松原忠義区長(右)

8月22日(金曜日)
株式会社メリーチョコレートカムパニー(以下、「メリーチョコレート」)より、9月1日防災の日に向け、2年間の長期保存が可能な「保存食チョコレート」1500個の寄贈を受けました。メリーチョコレートとは、平成20年1月17日に「災害時における応急対策活動に対する防災業務協力に関する協定」を締結しており、保存食チョコレートは、災害が発生した時に提供される食糧のひとつとなっております。

写真:子供たちと花火のカウントダウンをする松原忠義区長

8月15日(金曜日)
大田区平和都市宣言記念事業「花火の祭典」に出席しました。「平和の尊さ、大切さを若い世代に語り継ぐために平和への願いをこめた挨拶の後、来場者と一緒に花火打ち上げのカウントダウンを行いました。

写真:田中飯塚副市長と面会する松原忠義区長の様子

8月6日(水曜日)
福岡県飯塚市を訪問しました。飯塚市は、連続テレビ小説「花子とアン」の主人公花子の親友である蓮子のモデルとなった柳原曄子(白蓮)が、筑豊の著名な炭鉱経営者であった伊藤伝右衛門の妻として、約10年間を過ごした地です。
飯塚市役所にて田中秀哲飯塚副市長と面会して、「花子とアン」に関する企画を中心とした観光施策について意見交換を行った後、旧伊藤伝右衛門邸を訪れ、伊藤伝右衛門の衆議院議員を務めた実績等の説明を受けました。

写真:平和記念式典の様子

8月6日(水曜日)
広島市の平和記念公園で開催された平和記念式典に参列しました。
今年は大田区で平和都市宣言を行ってから30周年という節目の年に当たります。
あらためて平和の大切さと尊さを深く胸に刻むとともに、核兵器廃絶と世界恒久平和の実現に向けて、あらゆる人々と手を取り合い、共に力を尽くしていかなければならないという決意を新たにしました。

写真:松井広島市長と面会する松原忠義区長の様子

8月5日(火曜日)
広島市役所を訪問し、松井一實広島市長と面会しました。平和についての思いを語り合ったほか、観光・文化・まちづくり政策等についても意見交換を行いました。

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)