このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区長室 の中の 区長フォトメモリー の中の 平成26年10月 のページです。

本文ここから

平成26年10月

更新日:2014年11月17日

写真:松原忠義区長とカナダのプリンス・エドワード州州政府の皆さん

10月27日(月曜日)
連続テレビ小説「花子とアン」をきっかけに、小説「赤毛のアン」の舞台となったカナダのプリンス・エドワード州州政府のロバート・ギーズ首相をお迎えしました。
「国際都市おおた」を促進していくにあたり、この訪問が更なる交流の深まりの契機となっていくことを期待しています。

「赤毛のアンの翻訳者 村岡花子が暮らしたまち大森」のページへ

写真:挨拶をする松原忠義区長の様子

10月19日(日曜日)
「第34回大田区しょうがい者の日のつどい」を開催しました。
開会式で平成27年3月に開所予定の大田区立障がい者サポートセンターの愛称が、「さぽーとぴあ」に決定したことをお知らせしました。
会場の大田区総合体育館では、KONISHIKIさんのスペシャルライブ等が行われました。

写真:挨拶をする松原忠義区長の様子

10月18日(土曜日)
長野県東御市と秋田県美郷町が主催する「友好都市ふれあいひろば」が、蒲田駅西口広場で開催されました。長野県東御市と秋田県美郷町は、大田区と友好都市の提携をしています。
豊かな自然に育まれた、安全でおいしい特産物の販売のほか、両友好都市を紹介するブースに多くの方々にお越しいただき、両友好都市との交流を図ることができました。

「友好都市・姉妹都市」のページへ

写真:挨拶をする松原忠義区長の様子

10月18日(土曜日)
「おおた商い(AKINAI)・観光展2014」を開催しました。
今回で7回目の開催となりますが、来場者数は2日間で10,000人を超える等、親しまれるイベントになりました。
「おおたの逸品」として8商品を、「OTA!いちおしグルメ」として5店舗と審査会特別表彰としてさらに5店舗を、新たに表彰しました。これらの表彰店舗は、羽田空港国際線ターミナル内および京急品川駅構内の大田区観光情報コーナーをはじめとして、区内ホテルなどで広くPRしていく予定です。

「みどころ・グルメ・まち歩き」のページへ  「観光振興」のページへ

写真:詐欺根絶キャンペーンの様子

10月11日(土)
JR大森駅東口広場で行われた、大森警察署主催の「母さん助けて詐欺根絶キャンペーン」に出席し、「被害に遭わないよう注意していただきたい」と挨拶しました。
学生ボランティア「ピーポーズ」の掛け声で、地域の皆さんと根絶エールを交わしました。

写真:報道機関に説明を行う松原忠義区長の様子

10月10日(金曜日)
定例の記者会見を行い、羽田空港周辺の交通インフラの整備や待機児童の解消など、区の重要課題とその対応等について説明しました。

写真:東急プラザ蒲田リニューアルオープニングセレモニーの様子

10月8日(水曜日)
「東急プラザ蒲田リニューアルオープニングセレモニー」に出席し、「さらに蒲田が魅力的なまちになることを期待しています」と挨拶しました。

写真:挨拶をする松原忠義区長の様子

10月3日(金)
「地域安全大田区民のつどい」に出席し、振り込め詐欺(母さん助けて詐欺)やひ
ったくり等に対する注意を促すとともに、「安全・安心なまちづくりの実現に向けて、今後も一体となって取り組んでいきましょう」と挨拶しました。

写真:商品の説明を受ける松原忠義区長の様子

10月2日(木)
「第4回おおた拡大ビジネスマッチングフェア」の開会式に出席し、「開催期間中の
活発な商談を期待しています」と挨拶したほか、区内企業による展示物等の説明を受
けました。

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)