このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区長室 の中の 区長フォトメモリー の中の 平成29年3月 のページです。

本文ここから

平成29年3月

更新日:2017年4月6日

写真:3月30日

平成29年3月30日(木曜日)
大田区が全国に先駆けて開始した特区民泊を活用した社会貢献事業として、東邦大学医療センター大森病院に入院する小児患者付き添いご家族への滞在環境を提供するため、大田区、学校法人東邦大学、とまれる株式会社の三者で協定を締結しました。

写真:3月28日

平成29年3月28日(火曜日)
新空港線の早期整備着手に向けた機運を区全体で盛り上げていくため、新空港線「蒲蒲線」整備促進区民協議会が開催されました。
協議会には、国会議員や都議会議員、沿線関係自治体を始め、区民の方など、約300名が参加しました。
最新の整備概要の報告後、東京大学大学院の加藤浩徳教授により「交通政策審議会答申と空港アクセス鉄道」について講演をしていただきました。

写真:3月25日

平成29年3月25日(土曜日)
大森ふるさとの浜辺公園隣接地に都内唯一の常設ビーチバレー場やレストハウス、船着場等が完成したことを記念し、完成イベントが開催されました。
ビーチバレーの始球式やビーチスポーツのトップアスリートによるデモンストレーションを始め、コミュニティサイクルの試乗会などが行われ、様々な体験イベントを楽しむ参加者で賑わいました。

写真:3月22日

平成29年3月22日(水曜日)
2016年10月に行われたダブルダッチの大会JAPAN OPEN 2017 JUNIOR(ADDL国際大会日本予選)において、シングルス・ダブルスの両種目で優勝した小学生チーム「LUCY(ルーシー)」と、2017年1月に行われたWJR世界大会日本予選において総合優勝した中学生チーム「Rouge(ルージュ)」の表敬を受けました。
区長は世界大会での優勝を目指す選手たちに「これからも練習を重ねて、アメリカ合衆国の世界大会では、優勝を目指して活躍されることを期待します。」とエールを送りました。

写真:3月22日

平成29年3月22日(水曜日)
区では、羽田空港の沖合展開で生まれた跡地をまちづくりの一環として、多摩川の水辺部分に、憩いやにぎわいが創出できるような取組みを進めていく「羽田空港跡地かわまちづくり」計画を国土交通省に申請し、この取組みを定めた「羽田空港跡地かわまちづくり」登録証伝達式が行われました。

写真:3月12日

平成29年3月12日(日曜日)
区民ホール・アプリコ大ホールにて、区民の皆様をはじめとした約1,400名をお招きし「大田区制70周年記念式典」が開催されました。
式典の一部では、「平成28年度大田区区政功労者・区民等特別表彰式」が行われ、区政功労者として158名、大田区区民等特別表彰として6名の方が受賞されました。
また、区で4人目となる大田区民栄誉賞に、プロボクシングWBA世界ライトフライト級チャンピオンの田口良一選手が受賞されました。
二部では、全国自治体初の「国際都市」の定義に基づく「国際都市おおた宣言」が行われました。
記念コンサートでは、作詞家 湯川れい子氏、作曲家 千住明氏、歌唱 夏川りみ氏の豪華ゲストをお迎えし、大田区イメージソング 「笑顔、このまちから」などの曲目が披露され、来場者の皆様と記憶の1ページに残る式典となりました。

写真:3月11日

平成29年3月11日(土曜日)
山本内閣府特命担当大臣、小池東京都知事による羽田空港の視察が行われました。この視察は、空港周辺の公道を利用した自動走行システムの実証実験に関する会議の後に行われ、区長は羽田空港のポテンシャルをいかした羽田空港跡地第1ゾーンのまちづくりについて説明しました。

写真:3月6日

平成29年3月6日(月曜日)
蒲田交通安全協会より、子ども用自転車ヘルメット100個の寄贈を受けました。
これは日頃、同協会の方々が啓発活動を行うなかで、子どもがヘルメットを着用していないケースが多く見受けられることから、子どもの交通安全を実現するための一助になればとの趣旨で、同協会からお申し出いただいたものです。
区長室において、蒲田交通安全協会坂本幸政会長からヘルメットが手渡されました。

写真:3月1日

平成29年3月1日(水曜日)
グランデュオ蒲田にて、「おおたの文化フェア in GRANDUO」が開催されました。
会場では、大田区伝統工芸発展の会に所属する伝統工芸士による制作実演が行われました。また、区在住の刀剣研磨士で重要無形文化財保持者(人間国宝)にも認定されている、本阿弥光洲ほんあみ こうしゅう氏に関するパネル展示も行われました。

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)