このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区長室 の中の 区長フォトメモリー の中の 平成29年7月 のページです。

本文ここから

平成29年7月

更新日:2017年8月16日

写真:7月22日のつどいの様子

平成29年7月22日(土曜日)
大田区民ホールアプリコ・大ホールで行われた「第67回”社会を明るくする運動”大田区民のつどい」に出席しました。

注釈1:「社会を明るくする運動」とは、すべての国民が、犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪のない地域社会を築こうとする全国的な運動です。

写真:7月12日の防犯のつどいの様子

平成29年7月12日(水曜日)
池上会館にて、警視庁「振り込め詐欺被害防止アドバイザー」として活躍されている、「ひろみちお兄さん」こと、佐藤弘道さんをゲストにお招きし、大田区防犯のつどいを開催しました。
得意の体操を織り交ぜながら、詐欺被害防止の心得などをお話しいただきました。

写真:7月6日の取材の様子

平成29年7月6日(木曜日)
TOKYO MXテレビ「週末ハッピーライフ!お江戸に恋して」の収録を行いました。
海苔のまち大森の歴史と文化を伝える「大森 海苔のふるさと館」や、都内自治体唯一の常設ビーチバレー場やフットサル場のある「大森ふるさとの浜辺公園」、「大森東水辺スポーツ広場」を紹介しました。

写真:7月6日の表敬訪問の様子

平成29年7月6日(木曜日)
聴覚障がい者の国際スポーツ大会である「第23回夏季デフリンピック競技大会サムスン2017」に出場する選手4名の表敬を受けました。
区長は「スポーツ健康都市を宣言している大田区から、4名もの選手が出場することをうれしく思う。これまでの練習の成果を発揮して、素晴らしいプレーができるよう応援しています。」とエールを送りました。

写真:7月4日の駅頭広報活動の様子

平成29年7月4日(火曜日)
「第67回社会を明るくする運動」の活動の一環として、JR蒲田・大森駅など区内5ヶ所で駅頭広報活動を行いました。

写真:7月1日のおおた健康フェスタの様子

平成29年7月1日(土曜日)
大田区総合体育館にて「第4回 おおたスポーツ健康フェスタ」に出席し、参加された方とともに、スポーツ健康都市宣言文を読み上げました。
会場では、東京2020パラリンピック競技大会種目であるボッチャとシッティングバレーボールの競技体験のほか、スポーツ教室などが行われました。
「スポーツによる健康づくり」を目的に、世代や国籍、障がいの有無を越え、約3,100名の方が参加し、スポーツを楽しみながら交流を深めました。

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)