このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の おおた区報 の中の おおた区報PLUS+ の中の おおた区報平成30年10月11日号 クセが強い(個性のある)!大田区の商店街 のページです。

本文ここから

おおた区報平成30年10月11日号 クセが強い(個性のある)!大田区の商店街

更新日:2018年10月15日

若手パワーで盛り上がっている商店街!!

担当者の写真


こんにちは!おおた区報11日号担当です。
今回、おおた区報10月11日号の特集は「やっぱりまちはおもしろい 商店街、ゲンキ!」です。
区内には、世代を超えた情熱やアイデアで、にぎわいを呼び込んでいる商店街があります。
そんな、訪れて楽しいまちを目指して頑張る商店街のみなさんの取り組みと想いを紹介させていただきました。

区報に登場していただいた2つの商店街。
どちらにも、「商店街を盛り上げたい!もっとたくさんの人に来てほしい!」と情熱的な方がいらっしゃいました。
自分のお店のことはもちろん、まち全体のことを考えて活動している梅屋敷梅交会協同組合の青年部のみなさんと、紙面でも紹介した萩中音楽祭を取材してきました!

ここがぷらもーる梅屋敷!

商店街の入り口
取材のときは広報担当おそろいのベストを着ています☆

愛称ぷらもーる梅屋敷こと、梅屋敷梅交会協同組合
京急梅屋敷駅から西側、東邦医大通りまでの商店街です。

昔からこの地に住んでるよ!という方や、交通の利便性から一人暮らしをしている方など、多様な人が暮らすまち。
近くには大田区総合体育館もあり、常ににぎやかなイメージのある商店街ですね!

そんな商店街の青年部のみなさんに質問しながら、魅力を再発見してきました。

質問1 ぷらもーる梅屋敷の魅力・こんなところがおススメ!
質問2 元気な商店街であるために、普段からこんな想いを持っています!

大衆居酒屋梅林・梅林本店・焼肉ご縁(3店舗が系列店です)
立石 拓也 店長
小林 杏奈 店長
中河 淑恵 店長

質問1
下町感があり、キャラの濃い個性豊かな店主たちがいます!

質問2
笑顔を忘れない!美味しい食事をして、明日への元気をチャージしてもらいたいです。


キュアサロンムッシュ
加藤 慶三 店長

質問1
人と人とのつながりや他人への思いやり、絆が感じられるところ。

質問2
一人がみんなのために!


そば処 朝日屋
水島 省一 代表

質問1
あたたかみがあり、人情あふれる商店街であるところ。

質問2
梅屋敷”愛”を持っています!


株式会社斉藤商店 安田屋
秋山 光太郎 店長

質問1
イベントや企画を積極的に行い、商店街全体を盛り上げていこう!という高い意識があり、それをみんなが楽しみながらやっています。

質問2
普段のあいさつや声掛けを積極的にすること。大きな声で元気よく!
お客様に喜んでいただけるよう、より良い商品を仕入れます。


お米専門店 ヤマロク
山崎 健司 店長

質問1
老舗のお店や若手が経営するお店、または今まで商店街になかったような新しいジャンルのお店が混在しているところ。

質問2
知り合いに会ったらまず”あいさつ”!
お客様や他店とのコミュニケーションは必ず取るようにしています。


株式会社並木海苔店
並木 隆明 店長

質問1
あたたかみのある商店街であるところ!

質問2
誰に対しても、想いやりのある対応を心がけています。


レ・アル かきぬま
柿沼 正道 店長

質問1
商店街全体が、安い!美味しい!楽しい!であふれているところ。

質問2
常にお客様とコミュニケーションをとることを大切にしています。


炭焼き 八戒
上熊須 都貴 店長

質問1
イベントなどをみんなが積極的にやっていて、活気があります!

質問2
梅屋敷に住んでいる人はもちろん、遠くに住んでいる方にも足を運んでもらえるような商店街をつくりたい!


大越
高瀬 充浩 店長

質問1
誰でも気軽に立ち寄れる雰囲気がある!

質問2
来てよかった!また来たい!そう思えるような誠意あるサービスや商品の提供を心がけています。


伊勢屋餅菓子店
渡辺 健太郎 店長

質問1
多種多様なお店があって、いつもにぎわっています!

質問2
人とのつながりを大事にしつつ、安全で・信頼できて・そして楽しい商店街をつくりたいです。

商店街を歩いていると、お店のみなさんがあいさつやおしゃべりをしている様子を何度も発見しました。
商店街の外から来た私でも、なんだか自分もこの輪の中に混ざっているような感じがしてすごく親近感がわきましたし、楽しくなっちゃいました。
写真撮影を何度も中断するほど人通りが多くて、常ににぎわっている!
本当に個性豊かな青年部のみなさん。それぞれのお店に特徴があって、また来てあたたかみに触れたくなる、そんな商店街だと思います!

商店街×バンド?!

京急糀谷駅から糀谷商店街を抜けたところにあるのが萩中通り商店会
ここで10月10日から第2回の萩中音楽祭が開催されました。

この音楽祭のポイントは、なんといっても参加型音楽祭であるということ!
商店街でお買い物をしたお客さんが出場アーティストへ投票し、上位者が次のステージへ進出します。

2つのステージを勝ち抜いた出場アーティストは、アプリコのステージでスペシャルライブに出演できちゃいます。

音楽祭の開会式の様子
実行委員のあいさつで音楽祭の幕が上がる!

投票ボックス
みなさんの投票で決まります

six fiveによる演奏の様子
空き店舗を活用したステージ


この日、一組目はsix five
男性3人組のバンドです。
軽やかなギターの音色と、耳に残る素敵な歌声♪

商店街の中に突如現れたバンドに、思わず立ち止まる人がちらほら。

3ねん6くみ〜ずによる演奏の様子
ワイルドなおやじバンド♪


二組目は3ねん6くみ〜ず
昨年の準優勝バンドでもあり、みなさんの注目度も高いです!

一グループ20分という短い時間があっという間に過ぎていきます…

音楽祭を目当てに萩中へ遊びに来た方や、通りすがりの地元の方などで盛り上がりました。

お気に入りのアーティストを応援するも良し。
さまざまなジャンルの演奏を聴いて楽しむも良し。

なんだかお祭り気分でワクワクしちゃいました!

お客さんの様子
拍手や掛け声が響き渡る!

昨年の第一回萩中音楽祭Finalステージの様子
昨年の第一回萩中音楽祭Finalステージの様子

生活の一部として、地元の人にとっては「当たり前」の存在である商店街。
そんな商店街が普段とはひと味もふた味もちがう姿に変身すると、新鮮な気持ちになれますし、ますます愛着が湧きますね。

大田区には142か所も商店街があるそうです。
どの商店街も工夫を凝らしてにぎわいをつくっています。
いろんな分野のお店がある!お客さんとお店の方との距離が近い!歩くだけでなんだか楽しくなる(食べ歩きとか)!そこが商店街の魅力なんだと感じています。

それぞれの商店街のにぎわいが、大田区のにぎわいとなって、
まちがもっと楽しくなるんだろうな、と思いました!

関連リンク

大田区広報紙「おおた区報」

商業・各種産業

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。大田区商店街連合会

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールでの問い合わせ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

おおた区報PLUS+

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)