このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の おおた区報 の中の おおた区報PLUS+ の中の おおた区報平成30年11月1日号 親子で遊ぼう! のページです。

本文ここから

おおた区報平成30年11月1日号 親子で遊ぼう!

更新日:2018年11月1日

親子で遊ぼう(9月4日 大田文化の森)

担当者の写真


こんにちは。おおた区報1日号担当です。
おおた区報11月1日号は、子育てを応援する「子ども家庭支援センター」に関する特集でした。
紙面ではご紹介できなかった事業やサービスもまだまだあります。
今回は、その中の1つ「親子で遊ぼう」の様子をご紹介します。

子ども家庭支援センターのサービスについて詳しくはコチラ

この講座を運営する「子ども家庭支援センター子育て応援コーナー運営員会」について詳しくはコチラ

あなたのまちへ、出前講座!「親子で遊ぼう」

受付開始後、すぐに定員が埋まってしまう人気の講座「親子で遊ぼう」!
会場に集まった1〜3歳のお子さんと保護者の方がゆっくり遊べる講座です。
みんな一緒になって、プログラムを楽しみます。

とにかく子どもたちがかわいいんです!
私の言葉では語りきれません…当日の会場の様子を写真でご覧ください!!

輪になって手遊び
輪になって手遊び

青いシートの下で、まるで海にいるみたい
まるで海にいるみたい

電車ごっこで盛り上がる!
電車ごっこで盛り上がる!

みんなすごく楽しそうです
みんなすごく楽しそうです

宙に浮くたくさんのボールが子どもたちを魅了
宙に浮くたくさんのボールが子どもたちを魅了

ボールをゲット!うれしいね!
ボールをゲット!うれしいね!

巨大シートに包まれる!?
巨大シートに包まれる!?

揺れるシートの上でボールあそび!
揺れるシートの上でボールあそび!

お母さんたちも楽しそう!
お母さんたちも楽しそう!

シートをくぐる親子
会場はみんなの笑顔であふれていました

あなたも一度参加してみませんか?

この講座は、遊びをとおして子どもたちの「からだ」「あたま」「こころ」の発達を支援する目的で行われているそうです。
対象の子どもたちの成長はもちろん、保護者の方にも充実感のある講座だと感じました。

子育て中の方は、ぜひ一度参加されてみてはいかがでしょうか。
(注釈1)小さな弟、妹がいても大丈夫。みんなで楽しく遊べるよう、お手伝いしています。お気軽にご参加ください!

開催日時などはこちらからで確認できます

当日のスタッフのみなさん
当日のスタッフのみなさん

小さな子がいても大丈夫です!
小さな子がいても大丈夫です!

関連情報

大田区広報紙「おおた区報」

育児の支援・交流(子ども家庭支援センター)

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールでの問合せ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

おおた区報PLUS+

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)