このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の おおた区報 の中の おおた区報PLUS+ の中の 認知症サポーター養成講座・認知症カフェ、知っていますか? のページです。

本文ここから

認知症サポーター養成講座・認知症カフェ、知っていますか?

教えます!認知症のこと

担当者の写真


こんにちは!おおた区報11日号担当です。
おおた区報7月11日号は認知症についての特集です。

「認知症ってよく聞くけど、詳しい症状などは分からない」
「認知症の方への上手な接し方を知りたい」
「同じ悩みを持つ人と話したい」
など、認知症について悩みをお持ちの方、興味のある方が参加できる
認知症サポーター養成講座と認知症カフェの様子を紹介しますヽ(^o^)丿

認知症サポーター養成講座

講座の様子
幅広い年齢層の方が参加していました

講座の様子
無料配布のテキストを使用して


今回は地域包括支援センター羽田で開催された講座に行ってきました!
講師は、認知症サポーター養成講座の講師資格を持つ地域包括支援センターの職員です。
参加者の皆さんは、認知症の各症状についての説明を受けたり、認知症の方にとってどんな話し方が適切か、事例をまとめた映像を観たりしながら、認知症について学んでしました^^

オレンジリング
講座を修了したサポータの証「オレンジリング」


また、自分たちでこの講座を開催したい!という皆さんのもとへ講師を派遣することができます!
自治会・町会、地域の企業、学校などはもちろん、「近所の集まりでやりたいな…」そんな方も、人数などの要件さえ満たせばOK。

ぜひご利用ください♪

☆詳細はコチラ

認知症カフェ


認知症の方や家族の方をはじめ、認知症に関心のある方なら誰でも参加できるカフェです。
参加者同士で話し合ったり、医師を招いて認知症に関するミニ講座を開いたりしています。

大田区は24か所もの認知症カフェを開催しているんです♪

今回は久が原地区で開催している認知症カフェ「つなが〜る」の様子をご紹介します!

認知症の講座の様子
認知症予防について医師からのお話

医師との懇談タイム
なごやかなムードで相談も


月1回開催されている久が原地区のカフェ。今回は20人以上の方が参加していました(今回が初めてという方も)!

認知症サポート医の青木先生から認知症予防についてのお話があり、そのあとには先生が各テーブルを回って相談タイム。

医師への個別相談の様子
もちろん個別でも相談できます

シナプソロジーの様子
最後はシナプソロジーで脳を活性化


皆さん、日常のちょっとした悩みなどを気軽に相談していました。
先生からのアドバイス以外にも、他の参加者ともお話できるので、いろんな情報がゲットできます。
誰かと話すとちょっと安心できますよね^^


認知症カフェはそれぞれが特色ある催しを行っているので、
お住まいの近くのカフェに行くのはもちろん、プログラムから自分にぴったりのカフェを探してみてください♪

☆詳細はコチラ

関連リンク

大田区広報紙「おおた区報」

認知症

地域包括支援センター(高齢者福祉に関する相談窓口)

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールでの問い合わせ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

おおた区報PLUS+

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)