このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の おおた区報 の中の おおた区報PLUS+ の中の 区報おおたヒストリー 一面で振り返る「平成」(第3回)平成21年〜31年 のページです。

本文ここから

区報おおたヒストリー 一面で振り返る「平成」(第3回)平成21年〜31年

更新日:2019年6月21日

時代と共に変わりゆく大田区報

これまで、区民の皆様に区政情報をお届けしてきた大田区報。「平成」という時代は国際、経済、文化、スポーツなど社会情勢も大きく変わり、その激動の時代に合わせて、区政も区報も変遷してきました。 
これまで区報に掲載した特集記事の詳細について伝えてきた「おおた区報PLUS+」ですが、元号が改まったことを機に「平成」約30年間を3つの年代に分けて振り返ります。

第3回 平成21年〜平成31年の区報

第3回は、平成21(2009)年〜平成31(2019)年の区報を取り上げます。この時代の大田区では羽田空港の国際化、総合体育館のオープン、国家戦略特別区域に指定されるなど大田区が注目を受ける出来事が多くありました。また、平成25(2013)年9月に2020年オリンピック・パラリンピックが東京で開催されることが決定。区内でもオリンピックのホッケー競技が開催されます。これらの出来事を機に、大田区が「国際都市おおた」、「スポーツ健康都市」としての存在感、注目度が更に高まりました。
区報においても、「国際都市おおた」や「スポーツ健康都市」などの取り組みを報じています。
区報おおたヒストリーは、第3回で最終回となります。令和の時代にも区民の皆さまに愛される区報編集を目指してまいります。ひきつづきのご支援よろしくお願いいたします。

平成21年10月11日号 

平成21年10月11日号 「たまちゃんバス運行開始」
区内初のコミュニティバスの運行が開始。たまちゃんバスの名称、キャラクターが公募で決まりました。

平成22年9月1日号

平成22年9月1日号 「羽田GLOBAL EXPO」
区の国際化記念事業として「羽田グローバルエキスポ」が開催されました。

平成23年8月11日号

平成23年8月11日号 「すすめています震災対策」
東日本大震災があった2011年の震災対策について。

平成24年5月21日号

平成24年5月21日号 「大田区総合体育館オープン」
旧・体育館がリニューアルされて国際大会や全国大会が開催される集客力のある体育館がオープンしました。バスケットボール、バレーボール、ボクシングなどのプロスポーツが開催されています。

平成24年8月11日号

平成24年8月11日号 「外国人旅行者をもてなす観光まちづくり」
平成23年度に、「蒲田」が訪日外国人旅行者受入環境整備の戦略拠点に選定されました。

平成25年8月21日号

平成25年8月21日号 「国体が大田区にやってくる」
平成25年9月、10月に開催されたスポーツ祭東京2013において、区ではカヌースプリントが行われました。

平成27年10月11日号 
 

平成27年10月11日号 「東京2020オリンピック、ホッケー会場が大田区内に決定」
東京2020オリンピックのホッケー競技が、大井ふ頭中央海浜公園(大田区・品川区)に整備されることになりました。

平成28年11月1日号 

平成28年11月1日号 「リオから東京へ」
リオ2016オリンピック・パラリンピックに出場した区ゆかりの選手3名のインタビュー特集。

関連リンク

おおた区報

平成28年度以降のバックナンバーは、リンク先のホームページでご覧になれます。平成27年度以前の区報は、区政情報コーナーで閲覧できます。ご興味のある方は、ぜひ、ご覧ください。

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

おおた区報PLUS+

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)