このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の 区のプラン(計画や施策など) の中の 個別分野のプラン の中の 福祉 の中の 大田区地域福祉計画 の中の おおた 子ども応援シンポジウム&大交流会を開催します のページです。

本文ここから

おおた 子ども応援シンポジウム&大交流会を開催します

更新日:2017年1月24日

 大田区では、子どもたちの将来が、その生まれ育った環境によって左右されることのないよう、地域力を活かし、必要な環境整備と教育の機会均等を図り、子どもたちが自分の可能性を信じて未来を切り拓く力を身につけられるよう、「おおた 子どもの生活応援プラン(大田区子どもの貧困対策に関する計画)」を策定します。
子どもは地域の「宝」、地域で支え合うしくみづくりが大切です。子どもに寄り添う活動事例から地域づくりのヒントをみんなで考えましょう!

開催日時

平成29年2月18日(土曜日)
13時30分から17時まで

会場

大田文化の森 5階 多目的室

内容

プログラム
1 報告
大田区における子どもの現状と課題 福祉部副参事(子ども貧困対策担当)
石川 里香
2 事例発表
子ども食堂の取り組み
「こどもの応援団を増やそう!」
気まぐれ八百屋だんだん
店主 近藤 博子 氏
学習支援教室の取り組み
「関係と体験の豊かさを求めて」
学習支援教室いるか
運営責任者 堀井 美沙 氏
学習支援事業の取り組み
「循環型社会の確立と地域創造の実現を目指して」
NPO法人ユースコミュニティー
代表 濱住 邦彦 氏
スクールソーシャルワーカーの取り組み
「子どもが笑顔でいられる環境づくり」
スクールソーシャルワーカー
武藤 渓一 氏
3 パネルディスカッション
「子どもに寄り添う地域ネットワークづくりに向けて」 (進行役)
地域コンサルタント
おおた区民活動団体連絡会 共同代表
庄嶋 孝広 氏
(パネリスト)
事例発表者4人
福祉部副参事(子ども貧困対策担当)
4 交流会
今回のテーマをもとに、団体や個人を問わず、活動の幅、横のつながりが広がるような交流会を行います。お気軽にご参加ください。
お菓子とドリンク付きです。

(進行)おおた区民活動団体連絡会

開催チラシ

報告、事例発表、パネルディスカッションでは、手話通訳があります。
ただし、交流会に参加する場合で、手話通訳を必要とする方は、2月16日までに下記のお問い合わせまで申し込みをお願いいたします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

福祉管理課

電話:03-5744-1244
FAX :03-5744-1520
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)