このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の 区のプラン(計画や施策など) の中の 個別分野のプラン の中の 福祉 の中の 障害者福祉関連計画 の中の 平成28年度大田区障がい者実態調査報告書 のページです。

本文ここから

平成28年度大田区障がい者実態調査報告書

更新日:2017年7月27日

調査の目的

 本調査は、平成30年度からの次期計画(大田区障害者計画・第5期大田区障害福祉計画・大田区障害児福祉計画・大田区発達障がい児・者支援計画)を策定するにあたり、基礎資料を得ることを目的として実施しました。

調査報告書

平成28年度大田区障がい者実態調査報告書 音声版
タイトル 23秒
目次 3分14秒
第1章 調査の概要 5秒
1 調査の目的 33秒
2 調査対象・調査件数 3分9秒
3 調査期間 12秒
4 調査方法 10秒
5 回収結果 1分28秒
6 調査内容 11分18秒
7 調査結果を見る上での注意事項 2分24秒
◇ 障害の特性を踏まえた分析について 2分52秒
◇ 経年変化について 1分42秒
第2章 調査結果T(18歳以上/18歳未満) 10秒
1 基本属性 4秒
(1) 調査票の記入者 (18歳以上 問1 / 18歳未満 問1) 4分43秒
(2) 性別 (18歳以上 問2 / 18歳未満 問2) 4分12秒
(3) 年齢 (18歳以上 問3 / 18歳未満 問3) 7分27秒
(4) 居住場所 (18歳以上 問4 / 18歳未満 問4) 5分56秒
(5) 手帳等の種類 (18歳以上 問5 / 18歳未満 問5) 9分40秒
◇ 手帳の等級 2分37秒
(6) 障がいの種類 (18歳以上 問6 / 18歳未満 問6) 11分44秒
(7) 要介護認定 (18歳以上 問7) 2分47秒
2 日常生活 4秒
(1) 住まいの形態(18歳以上 問8) 3分51秒
(2) 同居者について(18歳以上 問9) 4分37秒
(3) 生活収入(18歳以上 問10) 3分53秒
(4) 主な介助者・支援者(18歳以上 問11 / 18歳未満 問7) 6分6秒
(5) 主な介助者・支援者が不在時の対応(18歳以上 問12 / 18歳未満 問8) 13分28秒
(6) 生活における不安・困っていること(18歳以上 問13 / 18歳未満 問9) 25分39秒
(7) 健康や医療についての不安・困っていること(18歳以上 問14 / 18歳未満 問10) 27分42秒
3 日中の過ごし方 4秒
(1) 日中主に過ごしている場所(18歳以上 問15 / 18歳未満 問11) 10分8秒
(2) 仕事をする上での不安や不満(18歳以上 問15-2) 9分52秒
(3) リハビリや訓練で不安・不満なこと(18歳以上 問15-3) 5分43秒
(4) 就労していない理由(18歳以上 問15-3) 1分43秒
(5) 通園・通学での困りごと(18歳未満 問12) 8分44秒
(6) 放課後等の過ごし方(18歳未満 問13) 12分16秒
(7) 教育で充実してほしいこと(18歳未満 問14) 8分28秒
4 サービスの利用について 4秒
(1) サービスを受けるまでに困ったこと(18歳以上 問16 / 18歳未満 問15) 16分28秒
(2) 障害福祉サービス等の利用の有無(18歳以上 問17 / 18歳未満 問16) 13分49秒
(3) どのようなサービスを利用しているか(18歳以上 問18 / 18歳未満 問17) 25分24秒
(4) サービス提供事業者の選択(18歳以上 問19 / 18歳未満 問18) 2分56秒
(5) サービス利用の満足度(18歳以上 問20 / 18歳未満 問19) 29分11秒
(6) 不満を感じるサービス・内容(18歳以上 問21 / 18歳未満 問20) 16分10秒
(7) 今後のサービス利用意向(18歳以上 問22 / 18歳未満 問21) 25分24秒
(8) サービス提供事業者に対して望むこと(18歳以上 問23 / 18歳未満 問22) 8分13秒
5 災害時の対応 4秒
(1) 「災害時要援護者名登録制度」の認知度(18歳以上 問24 / 18歳未満 問23) 3分51秒
(2) ヘルプカードの認知度(18歳以上 問25 / 18歳未満 問24) 3分39秒
(3) 災害時の不安(18歳以上 問26 / 18歳未満 問25) 21分12秒
(4) 外出頻度(18歳以上 問27 / 18歳未満 問26) 6分31秒
(5) 外出しない理由(18歳以上 問28 / 18歳未満 問27) 2分15秒
6 権利擁護 4秒
(1) 「成年後見制度」の認知度・利用希望(18歳以上 問29 / 18歳未満 問28) 4分37秒
(2) 障害者差別解消法の認知度(18歳以上 問30 / 18歳未満 問29) 2分4秒
(3) 差別を受けた経験(18歳以上 問31 / 18歳未満 問30) 1分19秒
(4) 差別を受けた場所や場面(18歳以上 問32 / 18歳未満 問31) 9分59秒
(5) 差別を受けた内容(18歳以上 問33 / 18歳未満 問32) 8分54秒
(6) 虐待防止センターの認知度(18歳以上 問34 / 18歳未満 問33) 5分56秒
7 相談や情報 4秒
(1) 福祉情報の入手方法(18歳以上 問35 / 18歳未満 問34) 23分29秒
(2) 情報入手の困りごと(18歳以上 問36 / 18歳未満 問35) 15分52秒
(3) 相談者・相談先(18歳以上 問37 / 18歳未満 問36) 23分17秒
8 将来の暮らし方 4秒
(1) 将来の生活設計(18歳未満 問37) 7分33秒
(2) 将来の暮らし方(18歳以上 問38 / 18歳未満 問38) 5分44秒
(3) 地域生活に対する不安(18歳以上 問39 / 18歳未満 問39) 3分5秒
9 区の施策 4秒
(1) さぽーとぴあの認知度(18歳以上 問40 / 18歳未満 問40) 5分23秒
(2) さぽーとぴあに期待すること(18歳以上 問41 / 18歳未満 問41) 19分6秒
(3) 就労のための環境整備として必要なこと(18歳以上 問42 / 18歳未満 問42) 15分1秒
(4) 社会参加で地域の人に望むこと(18歳以上 問43 / 18歳未満 問43) 3分27秒
(5) 早期訓練・早期支援のために必要なこと(18歳未満 問44) 7分25秒
(6) 今後充実を希望する障がい者施策(18歳以上 問44 / 18歳未満 問45) 24分9秒
(7) 区の障がい者施策について(18歳以上 問45 / 18歳未満 問46) 12分19秒
第3章 調査結果U(事業者) 6秒
1 事業所の概要 4秒
(1) 事業所の概要 4分31秒
(2) 常勤の職種または資格保有者数 3分
(3) 常勤の経験年数別の人数 3分16秒
(4) 区内の利用者 1分3秒
(5) 提供中のサービス 5分7秒
(6) サービスの向上への取組 1分43秒
(7) 今後提供予定のサービス 1分24秒
(8) 新サービスの実施予定 1分3秒
(9) 法改正で取り組む予定のサービス 1分35秒
2 2 事業運営の概要 4秒
(1) 収支状況 1分14秒
(2) 収支改善に向けて 1分43秒
(3) 利用者の動向 1分28秒
(4) 依頼増への対応状況 1分22秒
(5) 依頼に対応できていない理由 1分40秒
(6) サービス評価に関する取組状況 2分39秒
(7) 第三者評価を受審しない理由 1分11秒
(8) 事業所における各種取組状況 9分35秒
(9) 利用者や家族からの苦情の内容 2分10秒
(10) 苦情への対応 54秒
(11) 事業運営上の課題 2分21秒
(12) 人財確保に向けた取組 1分29秒
(13) 人財育成に向けた取組 1分5秒
(14) 人財育成に必要な取組 1分48秒
3 虐待防止 4秒
(1) 虐待への対応の有無 53秒
(2) 虐待への対応方法 1分21秒
(3) 虐待防止への取組 1分18秒
(4) 障害者差別解消法への取組 1分29秒
4 今後の事業展開 4秒
(1) 区について不満に感じる点 1分12秒
(2) 情報公表に向けた取組 1分11秒
(3) 災害発生時の協力 1分16秒
(4) 施設運営上の課題 1分8秒
(5) 区の障がい者施策について 2分55秒
資料編 3秒
1 単純集計表 14秒
2 調査票 3秒
(1) 18歳以上調査 3分52秒
あなたのことについて 4分49秒
日常生活について 5分41秒
日中の過ごし方について 4分6秒
サービスの利用について 7分4秒
災害時の対応について 1分40秒
外出について 1分10秒
権利擁護について 2分55秒
相談や情報について 2分54秒
将来の暮らし方について 1分30秒
区の施策について 5分35秒
(2) 18歳未満調査 3分54秒
あなたのことについて 4分27秒
日常生活について 3分33秒
日中の過ごし方について 2分48秒
サービスの利用について 6分23秒
災害時の対応について 1分40秒
外出について 1分7秒
権利擁護について 2分52秒
相談や情報について 2分53秒
将来の暮らし方について 2分33秒
区の施策について 6分37秒
(3) サービス事業者調査 2分22秒
事業所の概要について 7分41秒
事業運営の概要について 12分50秒
虐待防止について 2分46秒
今後の事業展開について 3分17秒
後枠 28秒

「平成28年度大田区障がい者実態調査報告書 音声版」の目次をクリックすると、録音音声により、その内容をお聴きいただけます。
なお、この音声版は、障がい者総合サポートセンター声の図書室で製作したCDを再生したものです。

  • 音声版をご視聴いただくには「Windows Media Player」が必要です。お持ちでない方は、次のマイクロソフト社のホームページからダウンロード(無償)してインストールしてください。

Windows Media Player ダウンロード
Windows Media Player は、米国 Microsoft Corporation の米国、およびその他の国における商標です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)