このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 平成29年度 の中の 勝海舟ゆかりの洗足池で奏でる和と洋の競演〜「洗足池 春宵の響」が開催されました〜 のページです。

本文ここから

勝海舟ゆかりの洗足池で奏でる和と洋の競演〜「洗足池 春宵の響」が開催されました〜

更新日:2017年5月18日

日時
平成29年5月17日(水曜日)午後6時30分から午後8時

場所
洗足池公園(南千束二丁目14番5号)(注釈1)入場無料
 
内容
「洗足池 春宵の響」は、平成7年に洗足池西岸に池月橋が竣工したのを記念し、人間国宝で笛の名手の故 寶 山左衛門(たから さんざえもん)氏をお迎えして始まった。本格的な日本の伝統芸能と自然豊かな景観が一体となった洗足池の風物詩として、開催された。
 今年は、日本の伝統芸能を牽引する方々にご出演いただくだけでなく、ピアノの演奏を取り入れることで、和と洋のコラボレーションを行った。また、(公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が実施している「東京2020参画プログラム」の公認事業としても実施し、文化の祭典でもあるオリンピック・パラリンピックへの機運醸成を図った。今年度も光の演出を行い、周辺の木々等を華やかに照らす企画を行った。都内でも他に類を見ない名実ともに屋外における特筆すべき和の伝統芸能イベントである。
 当日は、約2,000人の来場者が詰めかけ、演奏が始まると、舞台は色鮮やかにライトアップされ、辺りは一瞬にして幻想的な雰囲気に包まれた。今回初めて春宵の響を鑑賞したフランス出身で大田区東雪谷在住のマチュー・ラヌビルさん(30)は「モダンと古典のコラボレーションがとても良い。伝統的な音楽を楽しめるのだと思っていたが、ピアノとのミックスもあり、いい意味で驚かされた。」と語っており、初めての春宵の響を楽しんでいた。
(1)出演者: 笛    福原 徹、福原 百貴、福原 邑佳
 謡(能楽) 小早川 修、小早川 泰輝
 囃子   福原 百之助、藤舎 清穂、望月 太左乃 
 ピアノ  中川 俊郎 (敬称略)
(2)主催:「洗足池 春宵の響」実行委員会、大田区

問合先
「洗足池 春宵の響」実行委員会 事務局(大田区文化振興課内)
TEL:03-5744-1226 FAX:03-5744-1539

洗足池 春宵の響
洗足池 春宵の響

洗足池 春宵の響
洗足池 春宵の響

洗足池 春宵の響
洗足池 春宵の響

洗足池 春宵の響
洗足池 春宵の響

洗足池 春宵の響
洗足池 春宵の響

洗足池 春宵の響
洗足池 春宵の響

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

平成29年度

関連情報

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)