このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 平成29年度 の中の 都内自治体初!常設ビーチバレーコート大森東水辺スポーツ広場オープン記念『Vマッチ・ビーチバレーボール大会inおおた』を開催 のページです。

本文ここから

都内自治体初!常設ビーチバレーコート大森東水辺スポーツ広場オープン記念『Vマッチ・ビーチバレーボール大会inおおた』を開催

更新日:2017年5月21日

日時:平成29年5月20日 午前9時30分から午後4時、21日 午前9時30分から午後3時
場所:大森東水辺スポーツ広場 ビーチバレー場(大田区大森東一丁目37番1号)
(概要)
平成29年4月に都内自治体初の常設ビーチバレーコートとして設置された大森東水辺スポーツ広場 ビーチバレー場にて、Vリーグ所属選手による「大森東水辺スポーツ広場オープン記念『Vマッチ・ビーチバレーボール大会inおおた』」が開催された。
(内容)
今大会はビーチバレーボール公式競技と同じ2人制で実施。V・プレミアリーグ所属の男子8チームに加え、2017年よりバレーボールからビーチバレーボールへ転向する越川優選手が出場。
試合中には、ビーチバレーボールのルールや見どころなどもアナウンスされる中、水分補給を促すアナウンスも頻繁にされた。
試合の合間には女子ビーチバレーボール選手によるエキシビションマッチが行われ、「初めてビーチバレーを観戦する人も多いと思うが、これからシーズンなので、これを機に是非試合を見に来てほしい。」(和田麻里江選手/トヨタ自動車)「普段は(観客席に)男性が多いが、今日は女性が多く、新鮮なプレーが出来て楽しめた。」(藤井桜子選手/株式会社市進ホールディングス)と試合後に語った。
また、同会場内にあるサブコートでは、小・中学生を対象としたバレーボール体験会が実施され、33名が参加した。体験会では、石島雄介選手(トヨタ自動車)や女子ビーチバレーボール選手らが指導を行った。

出場選手
東レアローズ(高橋健太郎選手・峯村雄大選手)、豊田合成トレフェルサ(前田一誠選手・重村健太選手)、ジェイテクトSTINGS(興梠亮選手・久保山尚選手)、サントリーサンバーズ(塩田達也選手・山本湧選手)、パナソニックパンサーズ(永野健選手・清水邦広選手)、堺ブレイザーズ(内藤和也選手・木村泰輔選手)、JTサンダーズ(町野仁志選手・金子聖輝選手)、FC東京(玉宅健太郎選手・佐藤望実選手)、Vマッチチャレンジャーズ(山村宏太(元サントリー・サンバーズ)・越川優選手(ホリプロ))
  
スポーツ推進課 電話:03-5744-1441

写真:女子選手によるエキシビジョンマッチ

写真:Vマッチ・チャレンジャーズ対豊田合成トレフェルサ 1

写真:Vマッチ・チャレンジャーズ対豊田合成トレフェルサ 2

写真:Vマッチ・チャレンジャーズ対豊田合成トレフェルサ 3

写真:Vマッチ・チャレンジャーズ対豊田合成トレフェルサ 4

写真:小中学生対象 体験会 1

写真:小中学生対象 体験会 2

写真:小中学生対象 体験会 3

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

平成29年度

関連情報

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)