このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 平成29年度 の中の アゲハチョウの舞うおもてなしのまちづくり! 「バタフライガーデン」オープニングセレモニーを開催 東京2020大会に向けて「ブルートライアングルプロジェクト」を推進 のページです。

本文ここから

アゲハチョウの舞うおもてなしのまちづくり! 「バタフライガーデン」オープニングセレモニーを開催 東京2020大会に向けて「ブルートライアングルプロジェクト」を推進

更新日:2017年7月11日

日時
平成29年7月18日(火曜日)午前10時から10時40分
(注釈1)雨天時7月19日(水曜日)午前10時から10時40分

場所
東糀谷防災公園(わくわくランド)ビオトープ池周辺
(大田区東糀谷4丁目5番1号)

内容
東糀谷防災公園(わくわくランド)は、平成22年から地元小学生、保育園児、障がい者施設利用者などが集う憩いの公園として、また、農園は子ども達の食育の場として活用されています。
区は、東京2020オリンピック・パラリンピック開催に向けて「おもてなしのまちづくり」をめざし、アゲハチョウの舞う公園づくりとして、空港に隣接する東糀谷防災公園内で「バタフライガーデン」整備工事を行っています。
この度、「バタフライガーデン」開園に合わせて、地元の保育園児、糀谷地区自治会連合会、障がい者施設利用者など、地域の皆様とともに、植樹や水やり、蝶々の歌や踊りなど、オープニングセレモ二ーを開催いたします。
<詳細>
(1)開催日時 平成29年7月18日(火曜日)午前10時から10時40分
(2)開催場所 東糀谷防災公園(大田区東糀谷4丁目5番1号)ビオトープ池周辺
(3)参加人数 保育園児約130名、自治会連合会、障がい者施設利用者等 計約170名
(4)セレモニー内容
  (ア)東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた「ブルートライ アングルプロジェクトの周知活動」
  (イ)保育園児等による、クスノキの植樹や水やり、歌や踊りなど
(注)「ブルートライアングル」とは、大田区の木「クスノキ」の葉を食べて育つアゲハチョウ「アオスジアゲハ」のオーストラリアの呼び名

問合先
都市基盤整備部 地域基盤整備第二課(糀谷・羽田地域基盤整備事務所)
電話:03-3741-1946

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

平成29年度

関連情報

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)