このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 平成29年度 の中の 池上の魅力と活力を余すことなく発信!初めて目にする「下町ボブスレー」に感激!「第15回池上まつり」が開催されました のページです。

本文ここから

池上の魅力と活力を余すことなく発信!初めて目にする「下町ボブスレー」に感激!「第15回池上まつり」が開催されました

更新日:2017年8月27日

日時
平成29年8月27日(日曜日)午前9時30分〜午後4時

場所
大田区立池上会館(大田区池上1丁目32番8号)
および大田区立池上小学校周辺(大田区池上1丁目33番8号)

(内容)
池上地区自治会連合会、池上まつり実行委員会と多くの地元住民、企業、団体等の協力により「第15回池上まつり」が開催されました。今年も多くの方にご来場いただき、池上のまちは活気に満ち溢れていました。
目玉だった地域の職人技を感じることができる「職人尽くしコーナー」での「下町ボブスレー」の展示。実物を見るのは初めての方が多く、ほとんどの皆さんがドラマのイメージとリンクさせ、目を輝かせてご覧になっていました。展示を鑑賞していた大田区中央在住の小野和実さんは、「下町ボブスレーのことは知っていたが、実際に見るのは初めて。世界の舞台で使用されているのはすごいと思うし、大会で活躍する姿を見るのが楽しみになった。」とおおたの職人魂に感激していました。
また、午前10時30分からスタートしたオープニングパレード。白バイが先導し、地元自治会・町会長が「池上まつり」横断幕を掲げながら、大森第四中学校吹奏楽部や朗子鼓笛隊などの演奏とともに、賑やかなパレードになりました。今年は約300名が参加し、地元の自治会・町会員をはじめ、アースフレンズ東京Z、大森消防少年団、ボーイスカウトなど様々な地元の団体に参加していただきました。パレードは、1時間かけて池上会館までの道のり(池上仲通り商店街→池上駅前商店街→池上駅ロータリー→本門寺商店街→霊山橋→本門寺山門→池上会館)を練り歩きました。
池上会館では、昨年も立ち見が出るほどの大人気であった劇団みるき〜うぇいのミュージカル「長靴をはいた猫」が上演され、多くの子ども達が観劇しました。その他にも、音楽・ダンス・漫才・落語、SL模型、バザー、抽選会など、地域の団体や企業がそれぞれ特徴を生かした企画で大賑わいでした。室内、室外で池上まつりを十分に満喫し、遊び疲れた後は、32店舗の国際色豊かな模擬店でお腹を満たし、来場していた大田区池上在住の西山之裕さんは、「初めて池上まつりに来たが、いい雰囲気で楽しい。模擬店もたくさんあって満喫している。」とまさに池上まつりスローガンの「見て感動!聞いて驚き!食べて満足!」して、休日のひと時を過ごしていました。

問合先
池上まつり実行委員会事務局(池上特別出張所内)
電話:03−3752-3441  FAX:03−3752-4759

下町ボブスレーの展示

オープニングパレード

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

平成29年度

関連情報

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)