このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 平成29年度 の中の KAMATAでふれあう世界の文化!オリンピック・パラリンピックに向けて 「蒲田国際フェスティバル2017」 を開催しました のページです。

本文ここから

KAMATAでふれあう世界の文化!オリンピック・パラリンピックに向けて 「蒲田国際フェスティバル2017」 を開催しました

更新日:2017年10月8日

日時
平成29年10月8日(日曜日)11時から16時
場所
日本工学院蒲田キャンパス 大田区西蒲田五丁目23番22号

(1)概要
国際都市宣言をした今年、多くの留学生を擁する日本工学院専門学校と連携し、大田区の中心拠点である蒲田を「国際都市おおた」にふさわしい多文化共生のまちとして、広く区内外に発信するため、蒲田国際フェスティバル2017(第1回)を開催しました。
蒲田の一大イベントとして、今後も継続・発展させていくことを目標に据えています。

(2)内容
メインステージではブラジル、アフリカ、韓国、ネパールといった様々な国の音楽、チアリーディング、殺陣(刀を使った演技)など華やかなステージパフォーマンスが行われ、大きな盛り上がりを見せました。 
サブステージでも大道芸やサンバといった多彩なステージが行われ、メインステージに負けず盛り上がりを見せていました。
会場内には世界各国の料理を販売するブースやキッチンカーも出店され、来場者は普段味わうことのできない珍しい味を楽しんでいました。また、外国人との交流ブースなどでは、子どもたちが外国人を身近に感じることができる良い機会となりました。
親子3人で会場を訪れていた多田さん(大田区新蒲田在住、32才)は、「世界の料理を楽しみに来ました。開放的な場所で、子どもを遊ばせながら楽しめるフェスタでいいですね!」と、笑顔で話してくれました。
見る、食べる、聞く、話すといった多くの要素で世界を感じられる一日となり、「国際都市おおた」の中心としての蒲田をアピールできた、素敵なイベントとなりました。

問合先
蒲田西特別出張所 電話:03-3732-4785

写真:メインステージでサンバを披露する出演者
ブラジルサンバ

写真:メインステージで刀を使った演技をみせる出演者
殺陣(刀を使った演技)

写真:会場内をパレードするチャンゴ(韓国)の出演者
チャンゴ(韓国)

写真:会場内をパレードするサンバ(ブラジル)の出演者
パレードの様子

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

平成29年度

関連情報

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)