このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 平成29年度 の中の 大正・昭和にかけて活躍した日本画の巨匠 川端龍子の作品が一堂に! 没後50年特別展「龍子の生きざまを見よ!」開催 のページです。

本文ここから

大正・昭和にかけて活躍した日本画の巨匠 川端龍子の作品が一堂に! 没後50年特別展「龍子の生きざまを見よ!」開催

更新日:2017年10月27日

日時
平成29年11月3日(金曜日 祝日)から12月3日(日曜日)
午前9時から午後4時30分(入館は午後4時まで)

場所
大田区立龍子記念館(大田区中央四丁目3番1号)

内容
 没後50年をむかえた川端龍子の画業をふりかえる特別展を龍子記念館で開催します。本展では、生誕の地であり、名誉市民に推挙された和歌山に所蔵されている作品を中心に、他館から50点以上の作品を拝借し陳列します。青龍展で「会場藝術」を実践した大画面の作品や、戦後、西国三十三ヶ所巡礼におもむいた際の小品群、横山 大観、川合 玉堂との深い交流から制作された「雪月花」「松竹梅」循作等を通して、半世紀以上にわたる龍子の画業を一望します。さらに、龍子邸宅に設けられた持仏堂にかつて納められていた仏像を出品し、力強い作品の背後に隠れた画家の内面にもせまる展示とします。

入館料:大人500円、小学生250円
65歳以上、6歳未満は無料

【関連イベント】
〇ギャラリートーク
日時:平成29年11月12日(日曜日)
11月23日(木曜日 祝日)
12月3日(日曜日)
各日午後1時から午後1時30分
申込み:不要   参加費:不要
対象:どなたでも
内容:学芸員による展示解説。

問合先
大田区龍子記念館 電話:03-3772-0680

画像:特別展チラシ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

平成29年度

関連情報

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)