このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 平成29年度 の中の (仮称)勝海舟記念館着工前の最後の内覧会 旧清明文庫の現状を見る内覧会を開催しました のページです。

本文ここから

(仮称)勝海舟記念館着工前の最後の内覧会 旧清明文庫の現状を見る内覧会を開催しました

更新日:2017年12月12日

日時
平成29年12月11日(月曜日)
(1)午前10時から(2)午前11時から(3)午後1時から(4)午後2時から 各1時間ずつ

場所
旧清明文庫(大田区南千束二丁目3番1号)

内容
 大田区は、洗足池のほとりにある勝海舟夫妻の墓に隣接する旧清明文庫(国登録有形文化財)を保存・活用し、海舟の思いを伝える(仮称)勝海舟記念館の整備を進めています。
 平成30年1月の工事着工前に旧清明文庫の現状と記念館の構想を知っていただく機会として、通常閉鎖している旧清明文庫を公開し内覧会を実施しました。
 11日の内覧会では、当区の学芸員が旧清明文庫の歴史・特徴に加え、窓や壁、階段など建物の現状からわかる、往時の旧清明文庫の姿について解説を行いました。
 参加した方々は、資料や写真などから明かされる旧清明文庫の本来の姿について興味深く耳を傾けていました。
 なお、(仮称)勝海舟記念館は平成31年の夏、開館予定です。

 13日にも内覧会の実施を予定しており、大田区文化財保護審議会委員である日本大学理工学部特任教授の大川 三雄氏をお招きし、近代建築研究の視点から、昭和初期の会館建築における意匠・技術や西洋風デザインとの折衷の様子などを説明していただく予定です。

問合先
大田区文化振興課 電話:03-5744-1627

画像:内覧会の様子(内観)

画像:内覧会の様子(外観)

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

平成29年度

関連情報

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)