このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 平成29年度 の中の 生き物たちがみせる多様な川端龍子の世界観!名作展「鳥獣百科 龍子の描いた生きものたち」が開催されます のページです。

本文ここから

生き物たちがみせる多様な川端龍子の世界観!名作展「鳥獣百科 龍子の描いた生きものたち」が開催されます

更新日:2017年12月19日

日時
平成29年12月23日(土曜日)から平成30年4月15日(日曜日)
午前9時から午後4時30分(入館は午後4時まで)

場所
大田区立龍子記念館(大田区中央4丁目2番1号)

概要
日本画家・川端龍子は、ダイナミックな構図と豪放な筆さばきで大画面の作品を描いた画家として知られていますが、中にはユーモラスなしぐさをしたり、画家のやさしいまなざしで捉えられた生きものたちが登場する作品も数多くのこしています。本展では、上野動物園に象を迎えた《百子図》(昭和24年)や妖術によってたくさんの小猿たちが飛び出す《孫悟空》(昭和37年)、愛犬家だった龍子が飼犬とのおだやかな日常を描いた《秋縁》(昭和22年)などをとおして龍子が描いた生きものの多彩な表現にせまります。(出品数25点)

入館料:大人200円、小中学生100円
(団体20人以上:大人160円、小中学生80円)、65歳以上、6歳未満は無料
【関連イベント】
開催中、展示作品のいくつかをピックアップして学芸員が解説するギャラリートークを開催します。

〇ギャラリートーク
日時:平成30年1月28 日(日曜日)
2月25日(日曜日)
3月25日(日曜日)
4月15日(日曜日)
各日13:00〜13:30

申込み:不要 / 参加費:不要
対象:どなたでも
内容:学芸員による展示解説。

問合先
大田区立龍子記念館 電話:03-3772-0680

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

平成29年度

関連情報

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)