このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 平成29年度 の中の 外国人旅行者に池上本門寺・はしご乗りをご案内! はしご乗り・池上七福神めぐり・池上招福市が開催されます のページです。

本文ここから

外国人旅行者に池上本門寺・はしご乗りをご案内! はしご乗り・池上七福神めぐり・池上招福市が開催されます

更新日:2018年1月5日

日時
平成30年1月8日(月曜・祝日)
七福神めぐり10時から16時
招福市11時から16時
はしご乗り13時から14時30分

場所
池上本門寺、池上七福神のお寺7か所周辺

概要
大田観光協会では、この度2018年新年第一弾のイベントとして、大森鳶組合が主催する「はしご乗り」と連動し、「池上七福神めぐり」、地元商店街と連携した「池上招福市」を1月8日(月・祝)に行います。
当事業は東京2020オリンピック・パラリンピックに向け地域の活性化を目的として、大田観光協会と大森鳶組合、池上地区商店会連合会や町会・自治会、ボランティアガイドの会が中心となり行うものです。これらの企画を同時開催するのは、初めての試みとなります。東京2020オリンピック・パラリンピックに対する意識も高まりつつあり、ぜひとも地域の魅力とイベントの様子を取材いただきたくご案内申し上げます。

内容 
(1)はしご乗り
毎年1500名が見学に集まる、大森鳶組合が手掛ける伝統行事。毎年成人の日に池上本門寺の境内にて約6メートルの竹でできたはしごの上で、6人の乗子(のりこ)が交代しながら、1人技からはじまり3人技までの妙技を披露します。技を披露した後は、ミニはしごでの体験コーナーや、鳶さんたちとの記念撮影もあります。都会でありながら、心がほっこりする下町らしい風景があり、外国の方にも大変喜ばれています。
主催 大森鳶組合

(2)池上七福神めぐり
昭和56年から始まったとされる池上七福神めぐりは、約6キロメートルの距離を約2時間半でめぐる内容です。地元商店街のお店では、店主考案の特別開運限定メニュー『池上七福神釜めし』や7種の福が詰まった具材を用いた『七福御膳』も登場します。

(3)池上招福市
地元商店会を中心においしい食べ物の販売や、地元書道家による書初め、池上囃子演奏のミニステージなどが行われます。
 
(4)外国人向けおもてなし企画
はしご乗り簡易通訳&池上本門寺ガイドツアー
大田区外国語ボランティアガイドグループによる境内ガイドツアーを実施します。(英語・中国語)
 
参加方法
いずれも参加無料、申込不要  

主催
大田観光協会 (はしご乗りのみ、主催は大森鳶組合)

問合先
一般社団法人 大田観光協会    電話03-3734-0202 土曜、日曜、祝日は080-3434-7084
大田区 観光・国際都市部観光課 電話03-5744-1322

ツアーの様子
ツアーの様子

池上七福神釜めし
池上七福神釜めし

大森鳶組合のはしご乗り
大森鳶組合のはしご乗り

はしご乗り体験の様子
はしご乗り体験の様子

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

平成29年度

関連情報

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)