このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 平成29年度 の中の 区民がつくる!地域活動の楽しさ発掘!NPO・区民活動フォーラムを開催しました のページです。

本文ここから

区民がつくる!地域活動の楽しさ発掘!NPO・区民活動フォーラムを開催しました

更新日:2018年1月31日

日時
平成30年1月28日(日曜日)午前10時〜午後3時30分

場所
消費者生活センター(大田区蒲田五丁目13番26号)

内容 
1 概要
区民が地域で行われているいろいろな活動に進んで参加してもらうことを目指し、地域で活動する楽しさ、やりがいを広くPRする「NPO・区民活動フォーラム」を開催しました。さまざまなNPOや区民活動団体が体験ワークショップや、展示、ショーなどを行う地域活動を気軽に体験できるイベントで、大田区公式PRキャラクター「はねぴょん」も登場し、会場を盛り上げました。当日は寒さの中子どもから大人まで約1,100名が来場し、楽しみながら1日を過ごしていました。
来場者からは「親子でダンスができてとても楽しかった。」「お楽しみショーの大道芸がおもしろかった。」「大田区の地域をよく知れてよかった。」「とても楽しく地域活動を学べました。」などの感想を聞くことができました。

2 主な内容
(1)「体験ワークショップ」
英語カードを使った英会話や日本文化を体験できる茶の湯体験コーナー、けん玉やベーゴマなどの昔遊び、高齢者の方に人気があったウォーキング教室など16の体験イベントを行いました。
(2)「ブース展示」
ドローンで撮影した映像やさまざまな地域活動をパネルで紹介しました。
(3)「お楽しみショー」
マジックや大道芸、サムライパフォーマンスとともに、コラボショーも行いました。
(4)「模擬店&野菜販売」
おでんやトマトスムージーなど、地域の配食サービスなどを行う6団体が模擬店を開き、東北地方の野菜も販売しました。
(5)「バルーンアート」
風船を使った動物などのバルーンアートを子ども達にプレゼントしました。
(6)「やりがい探しサロン」
「何か地域で活動したい」方に相談コーナーを設置し、チラシなどで地域活動を紹介しました。

問合先
大田区地域力推進部地域力推進課
区民協働担当課長 武藤 大輔  電話:03−5744-1225

茶の湯体験コーナー
茶の湯体験コーナー

ポールウォーキング
ポールウォーキング

出演者によるコラボショー
出演者によるコラボショー

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

平成29年度

関連情報

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)