このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 平成30年度 の中の 女子高生×町工場=レタス!大田の町工場が製作した農業機械「植物工場」で女子高生がレタス栽培 のページです。

本文ここから

女子高生×町工場=レタス!大田の町工場が製作した農業機械「植物工場」で女子高生がレタス栽培

更新日:2018年6月1日

日時
平成30年6月7日(木曜日)9時から

場所
蒲田女子高等学校(大田区本羽田1丁目4番1号)

内容
「おおた農水産業研究会」が製作した教育用の農業機械「植物工場」を、蒲田女子高等学校に貸し出し、普通科の3年生13名がレタスを栽培しています。5月17日に「おおた農水産業研究会」の指導の下、生徒がレタスの種まきをしたところ、順調に苗が育っているため、6月7日に「植物工場」の機械に移す作業を行います。是非、取材にお越しください。約1か月後には収穫できる予定で、収穫後はサラダにして試食します。

「おおた農水産業研究会」について
難題を解決することで各地域に貢献することを目的とし、平成29年4月1日に結成した団体です。国内、国外の農林水産業が抱える課題を解決すべく、大田区を中心とした卓越した技術・企画力を持つ企業が10社集結しました。これまでの実績としては、ルワンダの「ヒマワリの種の種まき用穴あけ機」や秋田県の「いぶりがっこ用大根持ち上げ機」があります。

「植物工場」について
土を一切使わず、水と蛍光灯の灯りと種自体が持つ栄養分、初期肥料だけで作物を育てることができます。「おおた農水産業研究会」が技術力をPRするために2016年に製作したものです。

今後のスケジュール
7月上旬から中旬 レタス収穫、試食
10月以降 第2期 種まき、収穫(土での栽培を同時に進め、収穫後味比べを行う)

問合先
産業経済部産業振興課産業交流担当課長 電話03-5744-1614
蒲田女子高等学校 03-3742-1511

おおた農水産業研究会の山脇氏が植物工場について生徒に説明する様子
おおた農水産業研究会の山脇氏が植物工場について生徒に説明する様子

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

平成30年度

関連情報

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)