このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 平成30年度 の中の 過去の災害を踏まえ、区民と災害時の医療体制を考える 災害時医療フォーラムを開催します のページです。

本文ここから

過去の災害を踏まえ、区民と災害時の医療体制を考える 災害時医療フォーラムを開催します

更新日:2018年9月7日

日時
平成30年9月15日(土曜日)14時から16時30分

場所
大田区障がい者総合サポートセンター(中央四丁目30番11号)

内容
 大田区では、今年度も区の災害時医療体制の周知、過去の災害の教訓を踏まえ、防災計画に反映することを目的に「大田区災害時医療フォーラム」を開催します。
 講師は、災害時の医療対策の最前線で活躍する日本DMAT事務局長の小井土先生と、アウトドアの知見を防災に活かし、子育て世代に大人気の あんどうりす先生にご講演いただきます。
 会場では、昨年度、区が区内企業と開発した車輪付き担架の展示も行います。
ぜひ、取材にお越しください。お待ちしております。

講師 
小井土 雄一 氏  (日本DMAT事務局長)
あんどう りす 氏 (アウトドア流防災ガイド)

司会 
松本 賢芳 氏(大森赤十字病院 医療社会事業部長)

問合先
健康政策部健康医療政策課災害時医療担当課長 03−5744-1730

昨年の様子
昨年の様子

車輪付き担架
車輪付き担架

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

平成30年度

関連情報

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)