このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 平成31年度・令和元年度 の中の 大田区の中学生が日本代表にホッケーを学びます 大田から世界へ発信 2020「日本代表ホッケーさくらJAPAN体験プログラム」 のページです。

本文ここから

大田区の中学生が日本代表にホッケーを学びます 大田から世界へ発信 2020「日本代表ホッケーさくらJAPAN体験プログラム」

更新日:2019年8月23日

日時
令和元年9月6日(金曜日)午後1時30分から午後3時

場所
大田区立大森第二中学校体育館(大森北六丁目18番1号)

内容
(公社)日本ホッケー協会、(一社)東京都ホッケー協会、大森第二中学校オリンピック・パラリンピック推進委員会は、中学生がホッケー競技を日本代表から学ぶ催しを大田区立大森第二中学校で開催します。2020ホッケー競技は、大井ふ頭中央海浜公園ホッケー競技場(大田区・品川区)にて開催されます。
区はオリンピック・パラリンピック推進事業の一貫として当事業を開催し、区内で開催予定のホッケー競技を広く区民に知っていただくとともに、生徒がホッケー体験活動を通して、さらにトップアスリートのプレーに触れることで、情操教育の推進を図ります。是非取材にお越しください。

スケジュール
・開会式・さくらジャパン選手自己紹介(22名)
さくらジャパンチームリーダー 中村真理(公社)日本ホッケ−協会強化本部
・講話 「ホッケー競技の紹介・魅力」「2020オリンピックへ向けて」
 さくらジャパンチームリーダー 中村真理(ブラジル・リオ五輪選手)
・中学生対象体験プログラム(代表選手のテクニックを体感しよう)
 ドリブル体験、パス体験、シュート体験
・さくらジャパンのプレー公開
 ゲーム形式で行います。
・選手の挨拶、質疑応答など

主催
(公社)日本ホッケー協会
(一社)東京都ホッケー協会
大森第二中学校オリンピック・パラリンピック推進委員会

共催
(公財)大田区スポーツ協会

後援
大田区スポーツ推進課
大田区教育委員会
(一社)東京スポーツクラブコミッション、(一社)おおたスポーツクラブコミッション

問合先
大田区立大森第二中学校 校長 菅原 淳一
(大田区スポ−ツ推進審議会委員)電話03-3762-6456  

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)