このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 平成31年度・令和元年度 の中の ブラジルオリンピック委員会と最終合意!2020年メダル獲得候補選手が大田区にやってくる!ブラジルオリンピック委員会と2020年事前キャンプに係る協定を締結 のページです。

本文ここから

ブラジルオリンピック委員会と最終合意!2020年メダル獲得候補選手が大田区にやってくる!ブラジルオリンピック委員会と2020年事前キャンプに係る協定を締結

更新日:2019年8月24日

日時
令和元年8月24日(土曜日)10時から11時 

場所
大田区役所(蒲田5-13-14)

内容
本日、区役所本庁舎にて、松原忠義大田区長とブラジルオリンピック委員会ラ・ポルタ副会長が面会し、「2020年事前キャンプに係る協定」を締結しました。
松原区長は「覚書締結以降、昨年のハンドボール合宿をはじめ、双方が協力し合い、様々な取組を行った結果、区民もブラジルに親しみを感じ、皆で応援しようとする気運が高まっている。事前キャンプの円滑な実施に向け、協定書を合意できることは大変嬉しく思う。」と述べました。
今年1月に大田区総合体育館を視察し、2回目の来訪となったラ・ポルタ副会長は「大田区の素晴らしい施設を使わせていただくことはありがたい。区のサポートは我々にとって、非常に重要である。区の期待に応え、メダルを獲得したい。特に、バレーボール、ビーチバレーボールは2大会連続の金メダルに向け、入念に最終調整を行っている。」と述べました。
ブラジルオリンピック委員会は、大田区との交流に非常に積極的で、昨年の合宿時には、約130名の中高生に競技指導したほか、全選手がグループに分かれ小中学校4校を訪問しました。今年の合宿や来年の事前キャンプの際も様々な交流を行う予定です。

大田区受入競技及び受入施設
(1)男子バレーボール(大田区総合体育館)
(2)ハンドボール(大森スポーツセンター)
(3)ビーチバレーボール(大森東水辺スポーツ広場ビーチバレー場)
(4)アーチェリー(平和の森公園アーチェリー場)
大田区で受け入れる競技のうち、男子バレーボール、女子ハンドボール、アーチェリーは、大陸間予選をはじめ国際大会を勝ち抜き、既に東京2020大会の出場を決めています。

これまでの取組
(1)2017年6月、2020年事前キャンプに係る覚書を締結。
(2)2018年6月28日〜7月6日、男子ハンドボールチームの合宿を受入。日本代表との国際親善試合、選手の学校訪問など区民交流を実施
(3)2018年、学校や地域と連携し、子どもたちのブ ラジル大使館訪問やサンバ体験など、ブラジル文化の理解を深める機会を提供(6件)

今後の取組
(1)2019年9月24日〜26日、男子バレーボールの合宿を受入
(2)2019年11月中旬〜下旬、女子ハンドボールの合宿を受入
(3)2018年同様に、ブラジル文化体験を行うほか、9月6日にはブラジルコンサートを開催

問合先
東京オリンピック・パラリンピック推進担当 電話 03-5744-1189

ブラジルオリンピック委員会ラ・ポルタ副会長のご挨拶の写真
ブラジルオリンピック委員会ラ・ポルタ副会長のご挨拶

協定書に署名する様子の写真
協定書に署名する様子

歓談の様子の写真
歓談の様子

松原忠義大田区長(右)とブラジルオリンピック委員会ラ・ポルタ副会長(左)の写真
松原忠義大田区長(右)とブラジルオリンピック委員会ラ・ポルタ副会長(左)

お問い合わせ

広聴広報課

電話:03-5744-1132
FAX :03-5744-1503
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)