このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の プレスリリース の中の 令和2年度 の中の 【プレスリリース】「コロナ禍転じて福となす」知恵を先人 渋沢栄一に学ぶ!関東大震災を経て生まれた理想郷「田園調布」の魅力を紹介 のページです。

本文ここから

【プレスリリース】「コロナ禍転じて福となす」知恵を先人 渋沢栄一に学ぶ!関東大震災を経て生まれた理想郷「田園調布」の魅力を紹介

更新日:2020年11月12日

日時
令和2年11月14日(土曜日)から29日(日曜日) まで 9時〜21時 年中無休 入場無料

場所
大田区観光情報センター
住所:大田区蒲田4-50-11ウイングキッチン京急蒲田 中2階(京急蒲田駅改札口 徒歩0分)
電話:03-6424-7288

内容
京急蒲田駅直結の大田区観光情報センターでは、「マイクロツーリズム」に焦点を当てた企画・展示を9月からスタート。第一弾の全国初の勝海舟記念館を核とした「洗足池エリア周辺」には多くの方が来場しました。
第二弾となる今回は、紅葉の美しい時季に合わせ、来年大河ドラマの主人公「渋沢栄一」が関東大震災の苦境を乗り越え開発した「田園調布」をテーマに、知る人ぞ知る隠れた魅力を紹介します。この他、地元で人気の欧州焼菓子も期間限定で販売します。どうぞ歴史と自然と名店の魅力をご堪能ください!
(1)実施期間 令和2年11月14日(土曜日)〜29日(日曜日)
(2)企画内容
 〇 季節の移ろいマップの展示
 〇 田園調布の歴史紹介
 〇 地域住民による「まち自慢」展示
 〇 等身大「渋沢栄一」パネルの展示
 〇 田園調布の名店 期間限定販売

上記の企画・展示により、現在のコロナ禍にも通ずる苦境を乗り越えた先人の知恵を学ぶとともに、豊かな地域資源を改めて実感し回遊していただくマイクロツーリズムを通じた地域経済活性化も目指してまいります。

■ 新型コロナウイルス感染症感染防止について
大田区観光情報センターではお客様やスタッフの安心・安全を守るため、またお客様が安心してご来館いただけるように、「マスク着用」「手指の消毒」「3密防止」等感染症予防対策を徹底しています。なお、今後の感染状況などにより、開催の中止・変更をする場合があります。

田園調布いちょう並木の画像
田園調布いちょう並木

プレスリリース内容に関するお問い合わせ

観光・国際都市部観光課
電話:03-5744-1322

お問い合わせ

 広聴広報課 
 電話:03-5744-1132 
 FAX :03-5744-1503
 メールによるお問い合わせ

本文ここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)