このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の 東京オリンピック・パラリンピック大田区推進本部 の中の フォトニュース の中の 大田区成人のつどいに、北京オリンピック女子ソフトボール金メダリスト・佐藤理恵さん登壇 のページです。

本文ここから

大田区成人のつどいに、北京オリンピック女子ソフトボール金メダリスト・佐藤理恵さん登壇

更新日:2016年1月29日

大田区の新成人に向けて、オリンピアンから熱いメッセージをいただきました!


(上)新成人の司会者にメダルをかける佐藤さん

 平成28年1月11日(月・祝)に成人のつどいが大田区総合体育館で行われました。
今年、新成人となる大田区民は、約5,900人。そのうち約3千人が会場を訪れ、新しい門出の喜びを分かち合いました。
 式典の第2部では、女子ソフトボール競技で、北京オリンピックの金メダル、アテネオリンピックの銅メダルと、2つのオリンピックメダルを獲得した佐藤理恵さん(現・東京女子体育大学講師)に登壇していただき、新成人へのお祝いのメッセージをいただきました。普段から、大学生を相手に授業を行っている佐藤さんは、緊張する司会役の新成人の気持ちをほぐしながら会場を大いに盛り上げてくださいました。
 佐藤さんは、二十歳の時、全日本ソフトボールチームの合宿に参加するため成人式に出席できなかったそうです。4年後のアテネオリンピックで金メダルを取ることを目標に二十歳を過ごされました。アテネオリンピックでは代走でしか出場できなかった佐藤さんですが、その後、血のにじむような努力を重ねられ、北京オリンピックでレギュラーとなり、目標であった金メダルを獲得されました。
 佐藤さんは過去を振り返られ、二十歳の頃にやっておけばよかったと思うことは「英語」。これからの国際社会には語学力が重要であることを伝えてくださいました。
 最後に、「人生いろいろなことがあると思います。どんどんチャレンジしてください。どんな逆境にも、感謝の気持ちを忘れずに、逆に”Thank you”で乗り切ってください。」と新成人への激励のメッセージをいただきました。    

2020年東京オリンピックのソフトボール競技は、大田スタジアムで!

 佐藤さんには、アテネオリンピックの銅メダル、北京オリンピックの金メダルを会場にお持ちいただきました。本物のオリンピックのメダルを目にした新成人は、アスリートの思いが詰まった重みを実感していました。
 ステージへの登壇に先立ち、松原区長と佐藤さんの面談も行われました。松原区長から、大田区が大田スタジアムにソフトボール競技会場を誘致する活動を進めていることを伝えると、佐藤さんからもエールが寄せられました。

情報をお寄せください。

大田区では、2020年の大会開催まで、このホームページでオリンピック・パラリンピックの魅力を発信していきます。
 今までオリンピック・パラリンピックに関わってきた方(選手、大会関係者、聖火ランナーetc)、当時の情報をお寄せください。ご了解いただける場合は、お寄せいただいた情報等をホームページ上に掲載させていただきます。
 また、2016年リオデジャネイロオリンピック・パラリンピックを目指す区内在住・出身の選手に関する情報もお待ちしております。
 下記問合せ先へご連絡をお願いいたします。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

フォトニュース

関連情報

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)