このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の 東京オリンピック・パラリンピック大田区推進本部 の中の フォトニュース の中の ボッチャ体験会 「ボッチャで遊ぼっちゃ」を開催しました! のページです。

本文ここから

ボッチャ体験会 「ボッチャで遊ぼっちゃ」を開催しました!

更新日:2017年9月20日

平成29年9月16日(土曜日)、東京2020パラリンピック競技・ボッチャ体験会を開催!

 平成29年9月16日(土曜日)、障がい者総合サポートセンター さぽーとぴあにおいて、「Enjoy! ボッチャ体験会 ボッチャで遊ぼっちゃ」を開催しました。
 前半は、大田区出身のパラリンピアンである秋元妙美さん、日本ユニバーサルボッチャ連盟による参加者の皆様へのルール説明、秋元選手のドキュメンタリー映像など充実した内容で進められました。
 後半は、ボッチャボールを使用した点取りゲーム、そして、チーム分けを行った後にボッチャ公式ルールによるミニゲームも体験。充実した内容に参加者の皆さんも楽しく競技を体験しました。


ボッチャボールを投げる練習の様子

「障害を超えて、世代を超えて」

 イベント当日は、台風の影響もあり参加者は18名でしたが、お子様からお年寄りまで幅広い年齢の方に、また、障がい者施設での開催ということもあり、障がいをお持ちの方も参加して下さいました。
 指導して下さった秋元選手からは、「施設の開設初日にも招かれたさぽーとぴあでボッチャの体験会ができることをうれしく思う。ボッチャは、障害を超えて世代を超えて楽しめるスポーツ。できるだけ多くの人達にこの競技を楽しんでいただきたい。」とあいさつをいただきました。
 当日行った参加者アンケートでも、「パラリンピックでボッチャの試合を観るのが楽しみになりました。」、「ゲームのルールもよくわかりました。」との好意的な意見が多く、ボッチャ競技の魅力を感じていただけました。


ミニゲームで試技を行う秋元さん

次のパラリンピック競技体験は、10月9日(月曜日・祝)のスポーツまつり!

 大田区東京オリンピック・パラリンピック推進担当は、区主催事業を中心にパラリンピック競技普及のイベントを実施しています。
 次回は、10月9日(月曜日・祝)。「大田区区民スポーツまつり」の大田区総合体育館会場において、ボッチャ、車いすバスケットボール、5人制サッカー(ブラインドサッカー)の東京2020パラリンピックで実施される3競技の体験会を実施します。
 全て当日参加制ですので、お気軽にご来場ください!

大田区区民スポーツまつりホームページ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

フォトニュース

関連情報

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)