このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 区政情報 の中の 東京オリンピック・パラリンピック大田区推進本部 の中の トピックス の中の 【終了しました】東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会まであと1,000日!「アスリート大集合!スポーツフェスinおおた」を開催します! のページです。

本文ここから

【終了しました】東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会まであと1,000日!「アスリート大集合!スポーツフェスinおおた」を開催します!

更新日:2017年11月13日

今月28日を迎えると、東京2020大会まで残り1,000日となります。
この節目をひとつの契機として、東京2020大会の関心及びオリンピック・パラリンピックの魅力を発信するスポーツイベントを開催します。オリンピアン・パラリンピアン、世界陸上2017メダリストによる講演会や競技体験会など約15のスポーツの魅力を満喫できるイベントで、ビーチヨガやビーチテニスなど、親しみやすいスポーツも楽しむことができます!


「大会の開催都市として、すべての競技、そして選手を応援しよう!」

そのためには、競技の魅力を知ることが大切です。
ぜひ、この貴重な機会にアスリートと触れ合い、そして競技を知りましょう!

アスリート大集合!スポーツフェスinおおた

開催日  平成29年10月29日(日曜日)10時から16時まで(開場は9時45分)
参加費  無料
会  場  大田区総合体育館大森ふるさとの浜辺公園大森東水辺スポーツ広場(大森ふるさとの浜辺公園に隣接)
最寄駅  大田区総合体育館(京急「梅屋敷」駅下車徒歩5分)、大森ふるさとの浜辺公園(京急「平和島」駅下車徒歩15分)
持ち物  体育館では室内履き、ふるさとの浜辺公園と水辺スポーツ広場ではタオルを持参してください。
その他  申込みは一部のプログラムを除き、不要です。直接会場へお越しください。  
 (注釈1)プログラムによっては電話による事前予約が必要なものがあります。
 (注釈2)事前予約10月11日(水曜日)から開始しますので下記問合せ先までお電話ください。(平日10時から17時)
 (注釈3)屋外での体験は雨天時に中止になる可能性があります。

会場

各会場の名前をクリックすると、その会場での開催イベント情報をご覧いただけます。
当日、会場間で無料のシャトルバスを運行します。(10時〜16時、約30分間隔)

大田区総合体育館

藤光謙司選手(ゼンリン)
藤光謙司選手(ゼンリン)

・藤光謙司選手トークショー&体験(11時30分から12時45分)

(1)トークショー
 テーマ「世界を舞台に戦うスプリンターになるまで〜続けることの意義〜」
この夏、ロンドンで開催された世界陸上の男子4×100メートルリレーの決勝でアンカーを務め、強豪国との激戦の末、銅メダルを獲得しました。
藤光謙司選手は、2007年アジア選手権(200メートル)で金メダルを獲得し、昨年のリオ2016オリンピックの200メートルにも出場するなど日本を代表するスプリンター。

  • メダル獲得の感想や獲得に至る経緯、またこれまでの競技人生などなかなか知ることが出来ない貴重なお話をしていただきます。
  • トークショーは自由参加です。

(2)体験
全ての競技の基本となる「走る」ことのコツをメダリストが解説!速く走るための心得や走る技術を学ぶチャンスです!

  • 体験の対象は小学4年生から6年生までです。
  • 体験は電話による事前予約が必要です。(定員40名)

NEC時代の杉山選手
NEC時代の杉山選手

・テニス体験(10時から11時15分)

初心者から経験者までレベルにあわせた体験ができる!2014全豪オープンに出場した宮村美紀選手が指導!
宮村選手は2006年、2007年に全日本学生テニス選手権で優勝し、2014年に全豪オープン本戦ダブルスの出場を果たした現役プロテニスプレーヤーです。

  • 対象は幼児、小学生です。
  • 人数に限りがあるため、当日受付(9時45分から)を行います。

・バレーボール教室(10時から11時15分、13時から14時15分)

オリンピアンの杉山祥子さんが競技の魅力と上手くなる秘訣を伝授!
杉山さんは長身を生かしたミドルブロッカーとして、15年間実業団チームでプレーし、日本代表としてアテネ2004大会、北京2008大会の5位入賞に貢献しました。

  • 対象は小学生とその保護者です。
  • 電話による事前予約が必要です。(定員各回50組100名)
  • 午前の部は10時から11時15分、午後の部は13時から14時15分となります。

高田千明選手・裕士選手
高田千明選手・裕士選手

・パラ陸上短距離走体験(13時15分から13時50分、13時55分から14時30分)

アイマスクをした走者と伴走者が息を合せて走るパラリンピックの正式種目。大田区出身の高田千明選手と一緒に体験しよう!
高田選手はリオ2016大会に100メートルと走り幅跳び(全盲クラス)に出場し、世界の舞台で活躍しました。今年の7月のパラ世界陸上2017の走り幅跳びでは、日本記録を更新し、見事銀メダルを獲得しました。夫の高田裕士選手も世界で活躍するトップアスリートで、2017デフリンピック大会に出場しました。

  • 対象は小学4年生以上です。
  • 人数に限りがあるため、当日受付(12時から)を行います。(各回20名)

遠藤由華さん
遠藤由華さん

・新体操教室(15時から15時30分、15時30分から16時)

跳ぶ・回る・投げるなどの競技の楽しさと表現することを学ぼう!
遠藤由華さんは2007年から日本代表に選手され、北京2008大会に出場。その後も2011年まで世界新体操選手権代表として活躍されました。

  • 対象は幼児(保護者同伴)と小学生です。
  • 人数に限りがあるため、当日受付(14時から)を行います。(各回20名)

・バスケットボール教室(14時30分から16時)

区内のプロバスケットボールチームの東京羽田ヴィッキーズが指導!1組20人でパスやドリブル、シュートの練習を行います。
ヴィッキーズは女子Wリーグに参加し、2016-2017シーズンは12チーム中8位の成績を残しました。また「大田区観光PR特使」として、大田区の地域や観光のPR活動をしています。

  • どなたでも参加できます。
  • 人数に限りがあるため、当日受付(13時30分から)を行います。(定員60名)

ボルダリング
ボルダリング

・ボルダリング体験(10時から16時)

東京2020大会の追加種目を体験しよう!ウォールをよじ登ろう!
ボルダリング種目は、「スポーツクライミング」競技の1つで、他に「リード」種目と「スピード」種目があり、東京2020大会では3つの複合種目として得点を競います。難易度が高いコースをいかに正しい動きで走破できるか、がポイントとなります。

  • どなたでも自由に参加できます。
  • 常時インストラクターを配置し、参加者の安全をサポートしています。

ホッケー体験
ホッケー体験

・ホッケー体験(10時から14時45分)

スティックでボールを操り、シュート!すぐに簡単なゲームに参加できるのでぜひ参加!
藤尾香織さんはアテネ2004大会からロンドン2012大会まで3大会連続でオリンピックに出場し、世界のオールスターチーム18名にも選出されました!
ホッケー競技は東京2020大会の区内開催競技ですので、ぜひ競技の魅力を体験し、応援しましょう!

  • どなたでも自由に参加できます。

丸山桂里奈さん
丸山桂里奈さん

・サッカー教室(12時から13時)

丸山桂里奈さんからドリブル、シュートなど上達するテクニックを学ぼう!
丸山桂里奈さんは大田区出身。
あの2011年のワールドカップ優勝メンバーで、準々決勝のドイツ戦で決勝ゴールを決めるなど、世界の舞台で活躍しました。

  • 対象は小学4年生から小学6年生までです。
  • 電話による事前予約が必要です。(定員40名)

車いすバスケ体験
車いすバスケ体験

・車いすバスケットボール体験(13時15分から14時45分)

三宅克己さんと一緒に競技用車いすを操作し、そして競技の魅力を体験しよう!
三宅克己さんは18歳の時に交通事故に遭い、車いすを使用することになりました。その後、この競技に出会い、アテネ2004大会に出場するなど世界の舞台で活躍されました。

  • 対象は小学生以上です。
  • 自由に参加できます。

・ボッチャ体験(10時から12時30分)

  • どなたでも自由に参加できます。

後藤輝也選手
後藤輝也選手

・タグラグビー体験(15時から16時)

腰に紐をつけて、ラグビー選手と一緒に走り回ろう!
ラグビー競技は昨年のリオ2016大会から正式種目になりました。日本中で盛り上がりを見せたラグビーワールドカップの15人制ではなく、7人制がオリンピックでは採用されています。フィールドの大きさが同じため、ボールが大きく動き、流れるようなプレーが見どころです。
後藤輝也選手はその7人制の日本代表で、リオ2016大会に出場しました。15人制ラグビーでも更なる活躍が期待されています。

  • 対象は小学3年生以上です。
  • 当日受付(14時から)を行います。(定員40名)

日本代表コーチ三阪洋行さん
日本代表コーチ三阪洋行さん

・パラリンピアン講演会(13時15分から14時15分)

テーマ「パラスポーツが秘めた可能性」
〜人生のターニングポイント・東京2020大会への期待・コミュニケーションの取り方〜
三阪洋行さんは高校3年生のときに、ラグビー部の練習中に事故に遭い、頸椎を損傷し車椅子生活となりました。その後、ウィルチェアーラグビーと出会い、アテネ2004大会から3大会連続でパラリンピックに出場。現在は、ウィルチェアーラグビー日本代表のアシスタントコーチを務める傍ら、全国各地で講演や競技の普及を行っています。

  • どなたでも参加可能です。
  • 人数に限りがあるため、当日受付(12時30分から)を行います。(30名)

・WASEDAウェルネスネットワーク健康講座(11時〜、13時15分〜、14時30分〜各回1時間)

【早稲田大学スポーツ科学学術院 中村好男教授監修】
運動に不慣れな方から質の高い身体づくりを目指す方まで、幅広い層にあわせて、ラジオ体操や体操競技などを活用して、健康づくりに寄与したプログラムを実施します!WASEDAウェルネスネットワークとは、早稲田大学大学院健康スポーツマネージメントコースに係る教員及び研究者等により構成され、豊かな生活の実現に寄与する活動を行っています。
(1)テーマ「動ける秘密教えます」(11時〜12時)
講師:奥田文子氏(早稲田大学スポーツ科学学術院非常勤講師)
受講ポイント:ウエストを意識した動きを体感し体型を維持しよう!
(2)テーマ「ラジオ体操を極めよう!」(13時15分から14時15分)
講師:渡辺久美氏(早稲田大学エルダリーヘルス招聘研究員)
受講ポイント:ラジオ体操が意図している動きのポイントを実技を交えながら簡単に解説!
(3)テーマ「なりきりジムナスティック」(14時30分から15時30分)
講師:荒木邦子氏(早稲田大学スポーツ科学学術院非常勤講師)
受講ポイント:誰でもできる体操競技を疑似体験!姿勢改善とシェイプアップに効果!

  • どなたでも参加できます。((1)のみドクターストップの方はご遠慮ください。)
  • 電話による事前予約が必要です。(定員各回30名)
  • 3つのプログラムとの身体を動かしますので、動きやすい格好で来場ください。

・ブラジル文化体験(14時50分から16時)

東京2020オリンピックの事前キャンプを大田区で実施するブラジルの文化に触れる体験会!
サンバの楽器を作って、踊って、みんなで盛り上がろう!
(1)ブラジルの概要説明とワークショップ
(2)サンバの演奏とダンス

  • どなたでも参加できます。
  • 人数に限りがあるため、当日受付を行います。(20名)

大森東水辺スポーツ広場

ビーチバレー体験
ビーチバレー体験

・ビーチバレー教室(10時から11時15分、13時から14時15分)

初心者から経験者までレベルに合わせた体験会を実施!
指導してくれる田中姿子選手は、もともとバレーボールの選手で、2001年には日本代表にも選出されました。その後、2004年にビーチバレーボール競技に転向しました。都内で体験できる貴重な機会ですので、ぜひ参加ください。

  • 対象は小学生とその保護者です。
  • 電話による事前予約が必要です。(定員各30組60名)

ビーチテニス体験
ビーチテニス体験

・ビーチテニス体験(10時から16時)

イタリア発祥のニュースポーツ!初心者の方も楽しめます!
バドミントンやバレーボールのようにボールをバウンドさせない競技です。ラケットが短く操作性があり、ボールが柔らかいため、はじめての方でも試合ができます。日本には10年前から普及し、年間で約45の大会が全国各地で開催されています。

  • どなたでも自由に参加できます。

・3人制バスケ「3×3」体験(10時から14時)

東京2020大会の追加種目を体験しよう!区内のプロバスケットボールチームの東京アースフレンズZが指導!
選手が来場者のプレーをサポートするだけではなく、フリースロー大会や選手との試合など予定しています。

  • どなたでも自由に参加できます。

大森ふるさとの浜辺公園

ビーチヨガ
ビーチヨガ

・ビーチヨガ教室(10時〜、13時〜、15時〜、各回45分)

風の心地よさを感じ、心を癒そう!
人気のビーチヨガを景色の良い大森ふるさとの浜辺公園の浜辺エリアで体験できる貴重な機会です。

  • どなたでも参加できます。
  • 電話による事前予約が必要です。(定員各30名)

ボルダリング
ボルダリング

・ボルダリング体験(10時から16時)

東京2020大会の追加種目を体験しよう!ウォールをよじ登ろう!
ボルダリング種目は、「スポーツクライミング」競技の1つで、他に「リード」種目と「スピード」種目があり、東京2020大会では3つの複合種目として得点を競います。難易度が高いコースをいかに正しい動きで走破できるか、がポイントとなります。

  • どなたでも自由に参加できます。
  • 常時インストラクターを配置し、参加者の安全をサポートしています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

トピックス

関連情報

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)