このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 教育委員会 の中の 教育政策・方針など の中の おおた教育振興プラン2014の事業実績と評価(平成26年度から) の中の 平成27年度おおた教育振興プラン2014の事業実績と評価〜大田区教育委員会行政評価結果報告書〜 のページです。

本文ここから

平成27年度おおた教育振興プラン2014の事業実績と評価〜大田区教育委員会行政評価結果報告書〜

更新日:2017年3月1日

 大田区教育委員会では、大田区の教育の5か年計画として重要施策を取りまとめた「おおた教育振興プラン2014(以下「プラン2014」という。)」を平成26年6月に策定いたしました。このプラン2014の推進にあたっては、より実効性を高めるため、毎年取組の状況について点検・評価を実施することとしております。
 また、「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」第26条では、教育委員会は、毎年、その権限に属する事務の管理及び執行の状況について点検・評価を行うことが義務付けられております。

 以上のことから、この度、プラン2014に位置付けた成果指標及び計画事業について、平成27年度の実施状況の点検・評価を行い、報告書として取りまとめました。さらに、区民の皆様に対して、教育に関する各事業の実施状況を説明させていただくため、本報告書を議会に提出するとともに、ホームページにより公表いたします。

 プラン2014がスタートしてから2年が経ち、この間、教育目標の実現に向け教育行政に鋭意取り組んでまいりました。各アクションプランの成果指標の平成27年度実績は、目標値に対して順調に推移しており、各事業が計画どおりに進ちょくし、着実に成果をあげていると捉えております。
 しかしながら、社会経済環境、生活環境の変化が激しい昨今は、その時々において教育を取り巻く環境・状況の変化をしっかりと把握し、時代にあった実効性のある教育施策を推進していく必要があります。
 大田区教育委員会は、これからの社会を担う子どもたちが「知・徳・体」のバランスのとれた「生きる力」を身につけ、地域や国際社会で活躍・貢献できるように、今回の点検・評価の結果を踏まえ、大田区の教育が一層充実したもとなるよう努めてまいります。そのためにも、プラン2014のもと、これまで以上に、学校、家庭、地域、行政の連携を深め、各施策に取り組んでまいります。

 なお、この度の点検・評価の実施にあたりましては、今後の教育施策の参考とさせていただくために、学識者の視点として宮島雄一氏、保護者の視点として浅見悦弘氏、生涯学習・スポーツの視点として桑田健秀氏に依頼し、それぞれの立場からご意見をいただき掲載しております。

 平成29年2月  大田区教育委員会

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

教育総務課経営計画担当

電話:03-5744-1423
FAX :03-5744-1535
メールによるお問い合わせ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

おおた教育振興プラン2014の事業実績と評価(平成26年度から)

  • 平成27年度おおた教育振興プラン2014の事業実績と評価〜大田区教育委員会行政評価結果報告書〜
ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)