このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 教育委員会 の中の 社会教育・生涯学習 の中の 家庭教育 の中の 家庭・地域教育力向上支援事業 の中の 実施団体募集 の中の 平成29年度  実施団体募集(対象となる団体・事業内容) のページです。

本文ここから

平成29年度  実施団体募集(対象となる団体・事業内容)

更新日:2017年3月11日

この事業は、家庭や地域の教育力を向上させることを目的とした講演会や講座等の開催を、大田区教育委員会から地域で活動する各団体に委託して実施するものです。より幅広い区民の方が子育てや子どもとのかかわり方などを学び、考え合う機会となることを願っています。

各団体からの申請内容が、当事業の趣旨や要件に適合していれば、事業の委託をします。予算の範囲内で一団体につき5万円を上限として委託料(講師料、事務費等)を支払います。

平成29年度は40団体募集しています。
受付は先着順(申請書提出順)です。

委託対象団体

5名以上の構成員を有し、その半数以上が区内在住・在勤者の団体で家庭や地域の教育力を
向上させることを目的とした事業を実施する、1年以上の活動実績のある団体です。
  例:PTA、青少年育成団体、社会教育関係団体、NPO、町会、自治会、ボランティア団体等
〈対象外となる団体〉
(1)営利を目的とする行為を行う団体
(2)特定の政党、政治団体の利害に関わる行為を行う団体
(3)公の選挙に関し、特定の候補者を支持する(またはこれに反対する)行為を行う団体
(4)特定の宗教もしくは特定の教派、宗派・教団を支持する(またはこれに反対する)行為を行う団体
(5)イベントを開催するための連絡会や短期的な実行委員会などの団体
(6)その他、公序良俗に反する行為を行う団体

委託対象事業の要件

(1)成人区民を対象とし、家庭や地域の教育力の向上を目的とした事業を行うこと。
(2)団体自らが会員の総意の上、事業の計画を立てること。団体の通常の活動以外の事業計画であること。
(3)広く区民にPRを行い、事業への参加を促す計画があること。
(4)当該年度の3月31日までに事業を実施し、終了すること。
(注意)
団体の通常の定例的な活動にかかる費用を援助したり、会そのものに対して補助金を支給するという事業ではありません。
教育委員会の委託事業であるということを念頭に、通常の活動と切り離して事業計画を立ててください。

申請にあたっては、こちらの手引きをよくお読みください。



教育委員会事務局窓口にて、申請受付をしています(4月4日以降)

  • 教育総務課(大田区蒲田5丁目37番地1号ニッセイアロマスクエア5階)へ、申請書を提出してください。
  • 申請書等の必要書類は教育総務課窓口で配付しています。 ホームページからダウンロードすることもできます。

ステップ1 申請(申請書の提出)

ステップ2 契約から実施まで

ステップ3 実施報告

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

教育総務課

お問い合せメール

電話:03-5744-1447
FAX :03-5744-1535

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

実施団体募集

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)