このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 職員募集 の中の 会計年度任用職員募集 の中の 大田区保育園非常勤保育士(特例・延長保育対応)(令和3年9月1日以降採用) のページです。

本文ここから

大田区保育園非常勤保育士(特例・延長保育対応)(令和3年9月1日以降採用)

更新日:2021年6月15日

令和3年9月1日以降に採用する大田区立保育園で勤務する非常勤保育士(特例・延長保育対応)(会計年度任用職員)を募集いたします。

(注釈)会計年度任用職員とは、一会計年度(4月1日から翌年3月31日まで)を超えない範囲で置かれる非常勤の一般職のこと。

選考案内、選考申込書はこのページの一番下にあります。

申込期限は令和3年7月16日(金曜日)必着です。

詳細は、下記によりご確認ください。

募集職名、採用予定数、受験資格、報酬等

非常勤保育士(特例・延長保育対応)

ア 採用予定数 5名程度
イ 受験資格
 次の要件を満たす方
(ア)保育士となる資格を有し、都道府県知事の登録を受けている方(採用日までに資格を取得し、都道府県知事の登録を受ける見込みの方を含む。)又は幼稚園教諭普通免許状を有する方(採用日までに取得できる見込みの方を含む。)
(イ)地方公務員法で選考を受けることができないとされる者に該当しない方
ウ 報酬 月額13万5,576円(地域手当相当額含む)
(備考)期末手当、通勤手当相当額は別途支給

任用期間

令和3年9月1日から令和4年3月31日まで

勤務場所

大田区立保育園(区立民営化園を除く26園)

(備考)配属園は合格後に決定いたします。

勤務内容

乳幼児保育業務等

勤務条件等

非常勤保育士(特例・延長保育対応)
勤務時間 (早番)午前7時15分から正午までの間で1日実働4時間
(遅番)午後2時から午後7時30分までの間で1日実働4時間
休憩時間 -
勤務日 月曜日から土曜日までの間で週5日勤務(週休2日制)
週休日 毎4週につき8日

休日及び休暇

休日

ア 国民の祝日に関する法律に規定する休日
イ 年末年始の休日(12月29日から翌年1月3日までの日。ただし、アを除く。)
ウ 国の行事が行われる日で規則で定める日
(注釈)週休日と休日が重なった場合は、その日は週休日となり、直近の勤務日を休日とする(ただし、年末年始の休日を除く。)。

休暇(年度内)

ア 年次有給休暇 初年度10日
イ 夏季休暇 3日(有給。令和3年度に限り、11月30日までの間に取得可)
ウ その他 慶弔休暇(有給)、妊娠出産休暇(無給)等

社会保険の適用

健康保険、厚生年金保険、労働者災害補償保険及び雇用保険の適用あり

その他

ア 令和3年度の報酬額に変更がある場合は内定者に通知いたします。
イ 特別区人事委員会勧告等の状況により報酬額を含む勤務条件等に変更が生じる可能性があることにご留意ください。
ウ 採用はすべて条件付のものとし、採用後1か月間(採用後1か月間の勤務日数が15日に満たない場合には、その日数が15日に達するまで)を良好な成績で勤務したときに会計年度任用職員として正式採用となります。
エ 地方公務員法の分限・懲戒及び服務に関する規定の適用となります。
オ 営利企業への従事等の制限の対象からは除外されており、兼業することができます。

選考日、選考方法等

ア 筆記選考
申込期間 令和3年6月15日(火曜日)から令和3年7月16日(金曜日)まで
選考方法 作文課題「保育園での私の役割」(事前提出)手書きで400字程度
選考基準 作文採点要素 主な着眼点
問題意識 職務に当たる視点で状況認識ができているか。
問題意識に幅広さや深さが感じられるか。
論理性 記述内容に説得力があるか。
論理に幅広さや深さが感じられるか。
独自性・表現力 自分の言葉で記述しているか。
作文の表現力が豊かか。

(備考)申込書類は返却いたしませんので、ご了承ください。

イ 面接選考(筆記選考の申込者全員に実施)
選考日 令和3年8月2日(月曜日)から8月4日(水曜日)までのうち1日(予定)
場 所 大田区役所(大田区蒲田五丁目13番14号)
選考方法 個別面接
選考基準 面接採点要素 主な着眼点
知識及び技能 職務上必要な専門知識及び技能の保有度はどうか。
積極性 意欲を持って職務に当たることができるかどうか。
勤勉性 真面目にかつ熱心に職務に当たることができるかどうか。

(備考1)選考結果は合否に関わらず面接選考受験者全員に郵送で通知します。
(備考2)面接選考実施日は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、今後変更となる場合がございますので、あらかじめご承知おきください。

申込方法

所定の選考申込書(その1、その2)に必要事項を記入し、
保育士証等の写しと合わせて下記申込先へ郵送または持参してください。

選考案内、選考申込書はこのページの一番下にあります。
  郵送 持参
申込方法 下記申込先に郵送してください。封筒の裏に必ず自分の住所・氏名を記入してください。 下記申込先の窓口にてお申し込みください。
申込期間 令和3年6月15日(火曜日)から
令和3年7月16日(金曜日)まで(必着)
令和3年6月15日(火曜日)から
令和3年7月16日(金曜日)まで
(午前8時30分から午後5時00分まで)
申込先 〒144-8621 大田区蒲田五丁目13番14号
大田区こども家庭部保育サービス課 保育職員担当(本庁舎3階21番窓口)

(備考)ホームページからの申込み受付は行っていません。
(注釈)持参の受付は土曜日・日曜日・祝日を除く。

選考案内、選考申込書

以下のリンクから取り出すことができます。
また、上記申込先等でも配布しています。

非常勤保育士(特例・延長保育対応)

たくさんのご応募をお待ちしております。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

保育サービス課

保育職員担当
電話:03-5744-1278
FAX :03-5744-1715

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)