このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 職員募集 の中の 大田区が実施する採用試験 の中の 過去の募集状況 の中の 平成27年度大田区職員募集 学芸研究(学芸員) 【申込受付は終了しました】 のページです。

本文ここから

平成27年度大田区職員募集 学芸研究(学芸員) 【申込受付は終了しました】

更新日:2015年7月31日

申込受付は終了しました。沢山のお申し込みありがとうございました。


郷土博物館等に勤務する正規職員を募集します。

採用選考案内、申込書、申込書別紙はこのページの一番下にあります。

募集職種(職務名)、採用区分

学芸研究(学芸員)、1類

採用予定者数

4名程度

勤務場所

郷土博物館等

職務内容

分野別の主な職務内容
分野 主な職務内容
文化財 文化財の保護、保存、調査、普及啓発に関すること
歴史 各分野の調査研究及び資料の収集・分類・保管・管理・公開等に関すること
教育普及事業に関すること
考古
民俗

受験資格

次の要件をすべて満たす方
(1)国籍を問わず、 昭和51年4月2日以降に生まれた方
 (注釈)日本国籍を有しない方も受験できます。受験できる日本国籍を有しない方の範囲は、「出入国管理及び難民認定法別表第2(永住者、日本人の配偶者等、永住者の配偶者等、定住者)に掲げる在留資格を有する方及び日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法に定める特別永住者」とします。

(2)大学を卒業し、学芸員資格を有する方
 (注釈)平成28年3月31日までに資格を取得し、都道府県知事の登録を受ける見込みの方を含みます

(3)地方公務員法第16条の各号のいずれにも該当しない方

(4)現に大田区の常勤職員でない方

採用予定日

平成28年4月1日以降

選考日、選考方法等

(1)第一次選考
選考日 平成27年8月29日(土曜日)
場所 大田区役所(大田区蒲田5丁目13−14)
  作文試験 800〜1,000字程度(課題式)90分
公務員として必要な識見、課題に対する理解力、文章表現力等を問います。
論文試験 1,500〜2,000字程度(課題式)120分
それぞれの分野に必要な専門的知識を問います。(4題中1題選択)
(注釈)文化財、歴史、考古、民俗それぞれの分野から1題ずつ計4題出題します。
合格発表 平成27年10月上旬予定

備考:合否に関わらず、第一次選考受験者全員に郵送で通知します。

(2)第二次選考(第一次選考合格者を対象に実施)
選考日 平成27年10月中旬予定
場  所 大田区役所(大田区蒲田5丁目13−14)
選考方法 個別面接
合格発表 平成27年11月上旬予定

備考:合否に関わらず、第二次選考受験者全員に郵送で通知します。

申込方法

次の書類をそろえ、下記申込先へ郵送または持参してください。
(1)採用選考申込書
(2)採用選考申込書別紙「志望理由」(400字以内)
(3)82円切手を貼った返信用封筒[長形3号サイズにご自分の住所、氏名を記載]
(4)業務目録

申込方法等詳細
  郵送 持参
申込方法 封筒の表面に「学芸研究」と朱書し、簡易書留により郵送してください。簡易書留によらないものの事故については責任を負いません。 下記申込先の窓口にてお申し込みください。
申込期間 平成27年7月15日(水曜日)から
平成27年7月29日(水曜日)まで
平成27年7月30日(木曜日)から
平成27年7月31日(金曜日)まで
期間内の消印有効 午前8時30分から
午後5時15分まで
申込先 〒144-8621 大田区蒲田5丁目13番14号
大田区総務部人事課人事係(大田区役所本庁舎5階北側15番窓口)

業務目録について
学芸員としての業務である論文(卒業論文等を含む)、講演、調査歴、実務経験等について年代順に記入してください。様式については問いませんが、用紙はA4サイズを縦長に使用し、右上に必ず氏名を記入してください。
(例)
論文(著書):論文(著書)名、要旨、発行年月日等
講演(発表):講演テーマ、要旨、講演機関、講演年月日等
調査歴:調査地、調査機関、調査内容、調査年月日
実務経験:事業名(展示会等)、担当内容、実施機関(勤務先)、実施時期等

受験票の交付

申込期間終了後、提出された返信用封筒にて受験票を発送します。受験票には必ず写真を貼って試験当日に持参してください。また、平成27年8月21日(金曜日)までに届かない場合は、申込先までご連絡ください。

勤務条件等

(1)給与等(平成27年4月1日現在)
採用区分 初任給 各種手当
1類 約217,000円
(地域手当含む)
扶養手当、住居手当、通勤手当、期末・勤勉手当等
(2)勤務時間等
勤務日 文化財分野 週休日は原則日曜日及び土曜日です。
歴史・考古・民俗分野 原則日曜日及び土曜日に勤務があります。週休日は4週につき8日です。
勤務時間 午前8時30分から午後5時15分までの間で、1日実働7時間45分、週あたり38時間45分です。
休暇 1年度につき20日の年次有給休暇のほか、夏季、慶弔、妊娠出産等の休暇があります。

採用選考案内、申込書、申込書別紙「志望理由」

以下のリンクから取り出すことができます。
また、上記申込先等で配布しています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

問合先

人事課

人事係
電話 03-5744-1152 
FAX  03-5744-1507

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

過去の募集状況

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)