このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 産業振興 の中の 工業 の中の 人材育成事業継承 の中の 大田の工匠による技術指導・相談事業 の中の 「製缶・板金」分野 の中の 「大田の工匠」 古沢勝男(勝和工業) のページです。

本文ここから

「大田の工匠」 古沢勝男(勝和工業)

更新日:2015年6月17日

古沢勝男さんの写真
古沢勝男さん

業種・業態・設備

精密板金加工、製缶ホッパー、プレス加工 : NCベンダー、シャーリング、パンチングプレス、ボール盤、溶接機

主要加工部品・製品等

試作品等多品種少量部品

【製品の分野】

機械部品、自動車部品等

職歴(始期)

1964年(昭和39年)から

技術・技能

【ワンポイントアピール】
板金製品であれば「何でも受ける」というモットーを貫いており、治工具を自身で設計し、保管していつでも即座に取り出せるようにしている。板金加工についてはかなり厚手の板も手がけることができ、シャーリングやベンディングを得意とする。

【得意とする技術・技能】

  • 多彩な型や治具を自製し、それらを適切な状態で保管することで、顧客のあらゆる要求に迅速に対応している。機械も、自身の使いやすいよう加工を施している。
  • 単品でも治具を作り、損得に関係なく納得いくまでのものに仕上げている。
  • 溶接は、鉄系の材料にとどまらず銅(真鍮)系なども可能で、真鍮ではアルゴン溶接を活用している。
  • 他社では6時間程度かかるパイプの溶接を、治具の工夫により1時間で仕上げることができる。
  • 板金、溶接後の大物の曲がり直しなども、種々の道具を使い適切に処置することができる。

指導にあたっての条件等

仕事が忙しいため、あまりまとまった時間はとることができないが、教えられる範囲内でお伝えしたい。

製品の写真

設備の写真

勝和工業の所在地・連絡先等

所在地  大田区大森南1-12-25
連絡先  03-3741-1638
「大田の工匠」古沢勝男さんによる技術指導・相談を希望する方は、下記「お問い合わせ先」の産業振興課工業振興担当にお申し込みください。

  • 大田の工匠による技術指導や相談は、年間3回までは、無料で受けることができます。
  • 申し込み方法や指導等を受ける際の注意事項等につきましては、こちらをご覧ください。

お問い合わせ

産業振興課工業振興担当

電話:03-5744-1376
FAX :03-5744-1528

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

「製缶・板金」分野

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)