このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 産業振興 の中の 工業 の中の 人材育成事業継承 の中の 大田の工匠による技術指導・相談事業 の中の 「製缶・板金」分野 の中の 「大田の工匠」 儘田保夫(有限会社儘田製作所) のページです。

本文ここから

「大田の工匠」 儘田保夫(有限会社儘田製作所)

更新日:2013年7月3日

儘田保夫さんの写真
儘田保夫さん

業種・業態・設備

精密板金加工 : NCタレットパンチプレス、NCベンダー

主要加工部品・製品等

精密板金部品

【製品の分野】

医療機器、通信機器、発電装置関連等

職歴(始期)

1962年(昭和37年)から

技術・技能

【ワンポイントアピール】
精密板金加工一筋の長年の経験を活かし、試作品などの多品種少量製品を高い精度でスピーディーに加工する。薄物(t=0.3〜0.6)を板金加工方案から加工まで一貫して対応する技術を有する。機械板金加工の一級技能士、職業訓練指導員免許を有している。

【得意とする技術・技能】

  • 顧客の板金完成図から、最も加工しやすく、精度の高くなる展開加工図面を起こし、短納期を実現している。
  • 板金加工の観点から、製品設計者へのアドバイスも行っている。
  • NCにインプットする最終数値は、材質、板厚、形状などにより、算出するものであるが、全て頭に入っていて、コンピュータ計算を必要とせず、必要な補正等も事前に把握し、スピーディーな加工ができる。
  • ステンレス材のベンダー加工では、スプリングバックを想定し、長年の経験から要求角度に適正な型を使用するなど、正確な仕上がりを実現できる。
  • 薄板の精密穴開けは、板が反ってしまうリスクがあるが、平面を維持しながら高精度にパンチプレスを行うことができる。

製品の写真

有限会社儘田製作所の所在地・連絡先等

所在地  大田区大森西2-15-4
連絡先  03-3762-8804
「大田の工匠」儘田保夫さんによる技術指導・相談を希望する方は、下記「お問い合わせ先」の産業振興課工業振興担当にお申し込みください。

  • 大田の工匠による技術指導や相談は、年間3回までは、無料で受けることができます。
  • 申し込み方法や指導等を受ける際の注意事項等につきましては、こちらをご覧ください。

お問い合わせ

産業振興課工業振興担当

大田区南蒲田一丁目20番20号
電話:03-3733-6183
FAX :03-3733-6103

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

「製缶・板金」分野

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)