このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 産業振興 の中の 商業・各種産業 の中の トピックス の中の 【今年度新設】大田区商店街新型コロナウイルス感染症対策支援事業補助金 のページです。

本文ここから

【今年度新設】大田区商店街新型コロナウイルス感染症対策支援事業補助金

更新日:2020年6月24日

【今年度新設】大田区商店街新型コロナウイルス感染症対策支援事業補助金

内容

新型コロナウイルス感染症対策として、商店街のお店が取り組む販売促進や販路開拓を支援します。

対象

商業関係団体届出書を提出した区内の商店会

対象期間

令和2年4月1日から令和3年3月31日

補助対象内容

商店会が主催する、街区内店舗(注)の販売促進や販路開拓を支援する事業
注)商店会員店舗に限りません。

補助額

1事業あたり上限20万円、最大3事業まで申請可能(注)
3事業×上限20万円=最大60万円を補助できます。
注)1事業ごとに申請が必要です。

補助率

10分の10

支払い方法

概算払い可
注)概算払いとは、交付決定後速やかに交付金を概算でお振り込みすることです。
  事業実施後、金額が確定した際に精算を行います。

活用例

◆お店が実施するテイクアウトを商店街としてプロモーション
 →チラシやパンフレットの作成費用を補助

◆商店会としてデリバリー事業を実施
 →周知費用や人件費の一部を補助

◆お店のデリバリー、テイクアウトを商店会ホームページで発信
 →ホームページ拡充のための費用を補助

補助対象経費

◆広告物の制作費用
 (ポスター、チラシ、パンフレット、店舗マップ、ポップ等の店内掲示物)

◆周知費用(広告掲載料、新聞折込費、ポスティング費用)

◆ホームページ拡充費(新規製作費用は対象外)

◆謝礼(制作物等の謝礼)

注)以上は例示です。ここにないものはお問い合わせください。

活用のポイント

◆飲食店向けの補助金、東京都中小企業振興公社「業態転換支援(新型コロナウイルス感染症緊急対策)事業(補助率4/5、上限100万円)」と併せての活用もご検討頂けます。
注)業態転換支援事業は各飲食店等事業者が対象の補助金です。

申請書ダウンロード

お問い合わせ

産業振興課

電話:03-5744-1373
FAX :03-5744-1528
メールによるお問い合わせ

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)