このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
地域力・国際都市 おおた


サイトメニューここまで
現在のページ 大田区ホームページ の中の 生活情報 の中の 地域社会 の中の 防災・防犯 の中の 防災コラム の中の 【コラム】No.1 消火器にはどんな種類があるの? のページです。

本文ここから

【コラム】No.1 消火器にはどんな種類があるの?

更新日:2017年9月12日

消火器にはどんな種類があるの?

消火器にはどんな種類があるの?

家庭用消火器について

消火器は大きく分けて、「粉末」と「強化液」の2種類があります。粉末は油に火が燃え移ってしまったとき、強化液は木や紙、布が燃えてしまった時に有効です。
また消火器には使用期限があります。消火器本体は製造から10年、薬剤は4〜5年がおおよその目安です。
大田区では、道路などに街頭消火器を約6800本設置しています。設置場所は、区のHPの「わがまち防災ネット」でご覧になれます。

お問い合わせ

防災危機管理課

大田区蒲田五丁目13番14号
電話:03-5744-1611
FAX :03-5744-1519

本文ここまで


以下 奥付けです。
大田区役所 アクセス・地図・開庁時間〒144-8621 東京都大田区蒲田五丁目13番14号 電話:03-5744-1111(代表)